天気予報

18

7

みん経トピックス

名古屋パルコがリニューアル三河湾の島で野外音楽フェス

名古屋「ロボットミュージアム」一時休館へ-目標達成できず

 昨年10月12日にオープンした「ロボットミュージアム in 名古屋」(名古屋市中区錦3、TEL 0120-156-610)が10月1日より、一時休館する。

 同館は、ロボットカルチャーミュージアム「ロボシンク」とロボット関連商品の販売スペース「ロボット未来デパートメント」で構成され、ロボットに関した企画展やイベントなどを開催してきた。休館の理由は、同館を運営するジャイロウォーク(大阪市西区)が運営から撤退するためで、「1年続けてきて、来場数など名古屋の中心区の環境に見合った目標に達すことができなかった」という。今後の展開は未定。

 同館広報担当者は「本当に残念。約1年間、ロボットを通じて夢と希望と未来と幸せを、またロボットの素晴らしさを、中部を中心とした子どもたちに与えられたことをうれしく思う。会社としては、ロボットを使ったイベントなどの運営を続けていく」という。

 今月30日まで、「ロボシンク」の入場料(通常=一般1,300円)をすべて半額に、「ロボット未来デパートメント」のロボットやグッズなどの商品を10~70%割引で販売する感謝セールを行う。休館を聞きつけ、「すでに多くのお客さまが来館している。中でも大人のお客様が買い物をする姿が目立つ」(同)という。

ロボットミュージアム

グローバルフォトニュース