プレスリリース

スマートスピーカーでごみ出しを便利にする「ゴミ丸」を神戸市が採用

リリース発行企業:株式会社Shaxware

情報提供:

株式会社Shaxware (以下 Shaxware、本社: 愛知県豊橋市、代表取締役: 社本明弘) は、Amazonが提供するクラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa」に対応するごみ出しを便利にする「ゴミ丸」を、2019年4月25日より新たに神戸市で提供開始します。音声で操作でき、常にハンズフリーで利用できるスピーカー「Amazon Echo」などのAlexa搭載デバイスに話しかけるだけで、ごみの分類や収集日を教えてくれるこのサービスは、神戸市と協働で開発しており、政令指定都市では初となる公式サービスの一つとなります。


ゴミ丸は、家事や育児など手が離せないときでもAlexa搭載デバイスに「アレクサ、ゴミ丸を開いて」と話しかけることで、神戸市や豊橋市のごみの分類や市内各地域のごみの収集日を教えてくれます。音声で操作できるため、視力の衰えた高齢者、目の不自由な方や上肢に困難がある方などにも優しいサービスです。スクリーン付きのAmazon Echo SpotやAmazon Echo Showにも対応し、音声だけではなく画面でも調べた内容を確認することができます。2018年8月より豊橋市を対象にサービスを開始、2018年9月にはAlexaスキルアワード 2018で「暮らし部門賞」を受賞するなど、好評を博しております。
アイコンとEchoシリーズ



■神戸市環境局事業部業務課 牧野考志様より
神戸市には、横浜市・名古屋市の倍近い非常に多くの電話が市民から入っており、そのうち簡単なごみの出し方にかかるものも多くあります。市総合コールセンターへの電話案内を進めていますが、スマートスピーカー等に対応した「ゴミ丸」があれば、そもそも電話するまでもなく、自宅でいつでも手軽にお答えでき、市民にとってより便利ではないかと考えました。

Shaxware社は、豊橋市のオープンデータを活用し、スマートスピーカーに話しかけるだけでごみの分別や収集日を確認できるサービス「ゴミ丸」を開発(2018年8月)しており、Amazon のAlexaスキルアワード2018の「暮らし部門賞」を受賞しています。導入実績もあり、一定の評価もある「ゴミ丸」を活用することで、少しでも早く市民にサービスを提供しようと考えました。

■ゴミ丸の使い方
ゴミ丸を使うと、家事や育児など手が離せないときでも、Alexa搭載デバイスに「スプレー缶は?」や「4月26日は何ごみの日?」と話しかけるだけで、簡単にごみの分類や収集日を教えてくれます。
卵の殻の分別の検索とEcho Sotでの表示
スプレー缶の分別の検索とEcho Sotでの表示
■ゴミ丸について
価格: 無料 (通信料は利用者のご負担)
公開日: 2019年4月25日
Alexa スキルストア: https://go.shaxware.com/?id=79283564
Alexa スキルストア


■サポートしている自治体
愛知県豊橋市: 2018年8月2日~
兵庫県神戸市: 2019年4月26日~

■導入を検討している自治体様へ
「ゴミ丸」スキルは音声を用いることにより、スマホ等に慣れない年配の方や目の不自由な方にも簡単にご利用することができ、ごみの分別とごみ収集日の問い合わせが減ることが期待できます。また、話題のスマートスピーカーを使うことで、ごみ問題に対する注目度も向上します。ご興味のある方はお気軽に下記までお問い合わせください。
sales@shaxware.com

■株式会社Shaxwareの概要
株式会社Shaxwareは、経験豊富なエンジニアによるオモシロ便利なソフトウェアやサービスをスピーディーに提供することを得意としています。スマートスピーカーの販売開始直後から、掛け算の練習ができる「九九丸」、スキマ時間で語学学習ができる「今日の中国語」、Alexa搭載デバイスへ簡単にフラッシュニュースの配信ができるサービス「Piconews」などの数多くのAlexa関する開発を行っております。ごみ出しを便利にする「ゴミ丸」が2018年9月にはAlexaスキルアワード 2018で「暮らし部門賞」を受賞するなど、提供先の企業や行政などから好評を博しております。

■株式会社Shaxwareについて
会社名: 株式会社 Shaxware (シャックスウェア)
所在地: 愛知県豊橋市
設立: 2015年04月15日
代表取締役: 社本 明弘 (シャモト アキヒロ)
URL: http://www.shaxware.com

  • はてなブックマークに追加