たむけん3店舗目、キム兄初出店-「サンシャイン栄」リニューアルで

6月6日にニューアルオープンする「サンシャイン栄」の外観。

6月6日にニューアルオープンする「サンシャイン栄」の外観。

  •  

 栄の複合商業施設「サンシャイン栄」(名古屋市中区錦3、TEL 052-310-2211)を運営する京楽栄開発(中区錦3)は5月7日、同施設のリニューアル概要を発表した。

 「サンシャイン栄」は、地下2階・地上6階建てで、敷地面積2,129平方メートル。今まで、「お兄系ブランド」の発信地や、著名な料理人の飲食店などを持つ、ファッションとグルメを中心とした施設展開を行ってきた。発表では、6月6日に「名古屋のエンターテインメント情報発信基地」(同社)としてリニューアルオープンする。

[広告]

 6階には、全国で3店舗目となる芸人たむらけんじさんの焼肉店「炭火焼肉たむら」(約62坪、82席)と、料理芸人「キム兄」で知られる木村祐一さんの居酒屋「きむら庵」(約50坪、85席)が出店する。カジュアルに「キム兄」のレシピを楽しめることをコンセプトにした「きむら庵」は全国に先駆けて「サンシャイン栄」に初出店。「当社と木村さんが所属する吉本興業はつながりがあり、今回リニューアルのコンセプトを話したところ、もともと飲食店を出店したがっていた木村さんが面白いことができそうと、出店が決まった」(同社広報担当者)と話す。

 5階には、プロゴルファー・平塚哲二さんが初めて手がけるカジュアルレストラン「GOLUXE(ゴルックス)」(約130坪、50席)が出店。メニューは、ゴルフリゾートをモチーフとした「名古屋名物あんかけスパ」などを提供するほか、プロゴルファー・内藤雄士さんを筆頭とした「チーム内藤」がプライベートレッスンなどのゴルフスクールも行う。同フロアにはそのほか、リラクゼーションカフェ「IKKYU」(約25坪)、ヘアサロン「TAYA」(約30坪)も展開。

 4階は、3月20日に先行オープンした「お兄系ブランド」12店舗を集めたメンズファッションフロア。3階に出店する「TSUTAYA名古屋栄店」(約270坪)は、中区で初めての店舗となり利用客数に期待がかかる。2階は、ステージイベントなどを開催できるステージを設けたダイニングバー「バーカナリア」(約200坪、80席)と、カフェスタイルを中心としたレストラン「カフェカナリア」(約70坪、80席)で構成するほか、1階・地下1階は従来通りパチンコホール「サンシャイン KYORAKU 栄」(1階=約230坪、地下1階=約240坪)、「タリーズコーヒーサンシャイン栄店」(約20坪、50席)が入る。

 営業時間は各店により異なる。

「なるトモ!」と日清食品がコラボご当地麺-たむけんさんら参画(京橋経済新聞)「サンシャイン栄」リニューアル-メンズファッション店をワンフロアに集約(サカエ経済新聞ラーメンテーマパーク「名古屋麺屋横丁」、2月で閉館へ(サカエ経済新聞)サンシャイン栄