「コム デ ギャルソン」1年半限定ブランド、三越名古屋栄店で展開へ

「BLACK COMME des GARCONS(ブラック・コムデギャルソン)」を展開する三越名古屋栄店

「BLACK COMME des GARCONS(ブラック・コムデギャルソン)」を展開する三越名古屋栄店

  •  
  •  

 今年5月末に発表された期間限定ブランド「BLACK COMME des GARCONS(ブラック・コム デ ギャルソン)」の名古屋展開が6月10日から、三越名古屋栄店(名古屋市中区栄3)1階シーズンコートで行なわれている。

 コム デ ギャルソンが手がける同ブランドは「暗い経済状況だからこそ、手ごろなプライスで、個性がありかっこいいブランドをゲリラ的に提供しよう」と1年半の限定で展開。黒をメーンカラーとし、サイズ展開も幅広い。現在はレディスのみの展開だが、今後はメンズ展開も予定している。売り場では、在庫がなくなればすぐに投入し、『サイズを切らしている』状況がないようにするほか、新しいデザインも随時加わるという。

[広告]

 これまで、積極的にファッションビルへの出店を行ってこなかったコム デ ギャルソンの「新しい試み」として、あえて百貨店の「平場」に投入するスタイルをとっているブラック・コム デ ギャルソン。5月の展開当初は伊勢丹本店のみでの展開だったが、現在では国内6店舗で展開している。

 三越名古屋栄店での展開について、同店広報担当者は「三越伊勢丹ホールディングスのグループ力を生かし、伊勢丹新宿店を皮切りに展開。三越では、中でもファッションに強い名古屋栄店で展開をすることになった」と話す。

 シーズンコートでの展開は7月14日まで。15日からは同店3階でショップ展開を行う予定。