名古屋・大須に「大人」向けのストリートカジュアルショップ

ダークで落ち着いた雰囲気の「Back Man Place(バックマンプレイス)」

ダークで落ち着いた雰囲気の「Back Man Place(バックマンプレイス)」

  •  
  •  

 大須のメンズセレクトショップ「Back Man Place(バックマンプレイス)」(名古屋市中区大須3、TEL 052-252-7678)が8月22日、リニューアルオープンした。経営はネクスインターナショナル。

 「これまで20代などの若い層をターゲットに据え、ストリートカルチャーを軸にポップでキャッチーな商品展開をしてきた」と振り返る店長の外山晶浩さん。その中でもブランドごとに客層の違いが顕著になったため「大人な層に人気のブランド」のみを集めた店にリニューアルすることにしたという。メーンターゲットは20代後半~30代・40代の男性。

[広告]

 同店では、「Back Channel(バックチャンネル)」「Hide & Seek(ハイド&シーク)」「68 & Brothers(シックスティエイト&ブラザーズ)」の3ブランドを軸に、お香や靴、キャップなどの小物類を販売。「アメリカ西海岸のテイストが盛り込まれたカジュアルブランド。30代~40代の男性が安心して選べる品ぞろえになっている」(外山さん)。

 主な商品は、バックチャンネルのナイロン3レイヤーマウンテンパーカー(39,900円)、コットンチノパンツ(13,440円)、シックスティエイト&ブラザーズのプレイドオープンカラーシャツ(14,700円)、ロングスリーブサーマル(3,990円)、ハイド&シークのチームH&Sスイングトップ(19,740円)、バックマンプレイスオリジナルキャップ(4,200円)など。

 「不況と言われる今だからこそ、いろいろなことを丁寧に対応していこうと思い始めた」と外山さん。「こうしたコンセプトショップのオープンもしかり、今までやってこなかったことにあえてトライする、工夫し、改善することを続けて行きたい」と意気込む。

 営業時間は12時~20時(土曜・日曜・祝日は11時から)。

  • はてなブックマークに追加