愛知出身の個性派人気バンド「竹内電気」、新栄でライブ出演へ

左=ギター・ボーカルの斉藤伸也さん、右=ボーカルの山下桂史さん

左=ギター・ボーカルの斉藤伸也さん、右=ボーカルの山下桂史さん

  •  
  •  

 愛知県を中心に全国的に活動の幅を広げているポップバンド「竹内電気」が8月19日、ニューシングル「YOU&I」を発売し、9月20日、新栄のライブハウス「アポロシアター」(名古屋市中区新栄2)に出演する。

 「YOU&I」は、「ライブで演奏したい曲」という思いで、今春から全国45カ所を回ったツアーの合間に作った曲だという。ロマンチックな歌詞が特徴の一つでもある「竹内電気」。歌詞の内容は、実体験やフィクションを織り交ぜて作るという。「基本的に自分のことにならないように、感情を乗せないようにしている。聴いてくれる人の耳に届いて初めて曲が完成すると考えている」とボーカルの山下桂史さん。

[広告]

 45カ所を回るのは初めてだったという全国ツアーを終え、「ライブや曲に対する考え方は前向きになった。その土地のお客さんと向き合って一緒にライブを作るという意識が出てきた。パフォーマンスも意識してできるようになり、見せ所も研究してできるようになった。パワーアップしましたよ!」(ギター・ボーカルの斉藤伸也さん)と勢いをみせる。「ファイナルだった名古屋は、帰ってきた感があり、やっぱりホームな感じがした」と地元名古屋への愛着も。ツアーには、幅広い年齢層の女性を中心としたファンが多く集まったという。

 20日のライブは、仲がいいという山梨で結成されたバンド「the court」のツアーにゲスト出演するもの。「お祝いの気持ちで、出演するバンドすべてがリリースした楽曲を持ち寄ったライブ」。

 今後は、「同シングルを背負ってツアーに出たい。着実に目の前のものをいいものに仕上げてみんなの前に出られるよう頑張りたい」と意気込む。

  • はてなブックマークに追加