栄にストレス発散バー「んだ~ バカヤロウ!」-ビール瓶割りや水かけも

ストレス発散メニューの一つ「ビール瓶割り」の様子

ストレス発散メニューの一つ「ビール瓶割り」の様子

  •  
  •  

 栄に9月19日、ストレス発散を目的としたバー「んだ~ バカヤロウ!」(名古屋市中区栄5、TEL 052-261-8555)がオープンした。

 オーナーは水道工事会社を本業で営む長谷川さん。大のお笑い好きの長谷川さんは、テレビのコントなどで使われている罰ゲームが実現できればと一念発起。自作で試行錯誤しながらアメのビール瓶を作り上げ、会社の従業員に試してみたところ大ウケ。仕事が終わってからの楽しいひとときにストレス発散もでき、「自分たちだけで楽しむのはもったいない」とオープンを決めた。

[広告]

 店舗面積は約30坪で、席数はカウンター席=5席、テーブル席=45席。会社の従業員と手作りしたという店内は、長谷川さんのユーモアセンスが随所に光る。店の中央には、来店客全員がお笑いコントのような罰ゲームが見渡せるよう「バカヤロウBOX」と呼ばれるスペースを設置。奥には長谷川さんが「タレントの高田純次さんに最初に使ってほしい」とマジックミラーで囲まれたソファ席を用意、VIPならぬ「TIP(Takada Important Person)ルーム」と名付け高田純次さんの来店を待ちわびる。

 とにかく楽しいことが大好きな長谷川さん。ストレス発散メニューは「オレたちひょうきん族」やザ・ドリフターズの番組をイメージして考案した。主なメニューは「ビール瓶割り」(アメ製ビール瓶=1本3,000円)、「水かぶり」(1,000円)、「風船割り」(バルーン小=500円、大=3,000円)など。安全やアフターケアにも気を配る同店。ビール瓶割りはヘルメットやカッパを着用し、水に濡れても大丈夫なように着替え用スエット(2,500円)やバスタオル、更衣室なども用意する。

 フードメニューは400円と600円の2プライスで、サラダ、揚げ物、ご飯物、つまみなど取りそろえる。ドリンクメニューはカクテル、ビール、ウイスキー、グラスワイン、果実酒などをすべて500円で提供。パーティーには6品の料理が付く飲み放題コース(90分3,500円)も。

 オープン以降、会社やグループ、カップルでの利用が多い同店。「普段できないことができる場所。ストレスをためず、罰ゲームでスッキリしたり、お腹を抱えて笑ったりして少しでもストレス発散して帰ってもらえれば」と長谷川さん。今後も新しいゲーム導入に意欲をみせる。

 営業時間は、月曜~木曜=19時~翌1時、金曜・土曜・祝前日=19時~翌4時。

  • はてなブックマークに追加