食べる

大須にメードカフェ新店「ハートメイド」-対面式キッチンでおしゃべりも

名古屋では珍しい路面店のメードカフェ「Heart Maid」店舗の様子

名古屋では珍しい路面店のメードカフェ「Heart Maid」店舗の様子

  • 0

  •  

 大須・赤門通沿いに4月2日、メードカフェ「Heart Maid(ハートメイド)」(名古屋市中区大須3、TEL 052-264-0810)がオープンした。

 同店は名古屋では珍しい路面店のメードカフェ。メーンターゲットは20~30代男性だが、通りからは店内の様子を見ることができ、「誰でも気軽に入れるようなメードカフェ」を目指す。店舗面積は約20坪。席数は、カウンター席12席、テーブル席10席を設ける。店内は、ブラウンとアイボリーを基調に落ち着いた空間に仕上げた。

[広告]

 フードメニューはメードスタッフの手作りによるもの。キッチンはカウンター席と対面式のため、「ご主人さまやお嬢さまとおしゃべりしながら料理を作ることができます」とスタッフの羽海(うみ)さん。「サンドイッチ」(800円)、「ハンバーグプレート」(1,200円)、「きまぐれプレート」(1,200円、13時ごろから提供、数量限定)、お絵描き付きの「オムライス」(1,000円)や「おえかきけーき」(700円)などを取りそろえる。

 「ツンデレ」「デレデレ」「ヤンデレ」ドリンク(各650円)とパフェ(各900円)は、メードスタッフによるオリジナルパフォーマンス付きで同店「人気」のメニュー。「ヤンデレは、好きすぎて独占欲の強い女の子をイメージしてお出しします(笑)」。かわいくデコレーションされたパフェは、アイスクリーム、フルーツ、生クリーム、スポンジなどが入りで、女性客にも好評だという。

 メードスタッフの名前が付いた「スペシャル ドリンク」(各800円)も同店の「おすすめ」。「もえもえじゃんけん」をして勝つと「フォト」か「メッセージカード」を、負けると「おなまえカード」を進呈する。

 通り沿いに窓口を設けテークアウト販売も行う。動物パフェ(800円)やドリンク(500円)などのテークアウト・メニューを用意する。

 「路面店なので、初めての人でも安心して入ってもらえるのでは」と羽海さん。「ハートメイドがメード喫茶に通いはじめるきっかけになれば」と笑顔を見せる。

 営業時間は12時~22時。入店料は500円で、1時間1オーダー制。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース