食べる

名古屋の自転車店に朝食メーンのカフェ「EARLY BIRDS」-朝方の魅力発信

「EARLY BIRDS BREAKFAST」の大平恵太さん(左)と田中慎也さん(右)

「EARLY BIRDS BREAKFAST」の大平恵太さん(左)と田中慎也さん(右)

  •  
  •  

 中区千代田にある自転車店「Circles(サークルズ)」(名古屋市中区千代田4)に併設する形で、朝食をメーンにしたカフェ「EARLY BIRDS BREAKFAST(アーリーバーズ・ブレックファースト)」(TEL 052-265-9290)がオープンして約2カ月半がたった。オープン日は昨年12月21日。

アメリカ西海岸の食堂をイメージした店内

 アメリカのカフェをイメージさせる同店の店舗面積は約10坪。ソファ席やカウンター席など16席を設置する。「朝食からしっかり食べて1日を頑張ってもらいたい」との思いを込めて、7時から「アメリカの朝ごはん」をメーンとした料理を提供している。

[広告]

 同店について店長の大平恵太さんは、「モーニング文化が根付いている名古屋だけれど、若い人たちの利用は少ないように思う」と話し、「朝の時間を大切に使うことは、頭をすっきりさせて元気に1日を過ごすことができるので、若い人たちが朝ご飯を気軽に食べられるような店を作りたいと思った」と続ける。「朝を活用できる人たちが増えると、名古屋の街が元気になるのでは、という期待も込めている」とほほ笑む。

 「提供している食べ物自体は『すごく凝っている』というものではない」と大平さん。「オーダーを受けてから作るこれらの料理は、家でも頑張れば作れてしまうようなものばかりなので、家で食べるような感覚で気軽に来てもらえれば」と話す。

 サークルズを運営する田中慎也社長は、「夜型のライフスタイルの人をサポートするスペースは数多くあるが、朝型の人をサポートできる場所はまだまだ少ない。朝早くから活動している人々は名古屋にも多いので、そういった人たちが利用しやすい場をつくり、ここから新たな価値観を発信していきたい」と期待を込める。

 主なメニューは、ブレークファーストプレート=550円~、サンドイッチ=850円~、オムレツ=650円~など。「ハッシュブラウン(400円)は、アメリカで研究してきた自信作」と田中さん。

 営業時間は7時~17時。