買う 学ぶ・知る

名古屋テレビ塔で点字封筒カードセットの販売記念トークイベント

盲導犬のスイフト

盲導犬のスイフト

  •  
  •  

 名古屋テレビ塔1階の「エシカル・ペネロープ TV TOWER」(名古屋市中区錦3、TEL 052-972-7350)で1月28日、点字封筒カードセットの販売開始を記念するトークイベント「つなげよう。点を線に、線を笑顔に。~Join the Dots~」が開かれる。

 同イベント主催のBASEY(ベイジー)は、開発途上国や国内の障がい者施設のパートナーと共にアクセサリーやデーリーアイテムを制作する。今回は、岐阜県の視覚障がい者施設のメンバー「ひまわりの会」との共同制作で、廃棄される点字新聞を活用した点字封筒と盲導犬が描かれたメッセージカードを組み合わせたセットを販売する。

[広告]

 BASEY代表の吉井由美子さんは「視覚障がい者の方の持続可能な就労機会の創出と、売り上げの一部を盲導犬の育成と普及につなげるという、2つの想いを同時にかなえるカードセット。1 年の準備期間を経てようやく皆さんにお届けできる」と笑顔を見せる。「小さな取組みですが、BASEYとしてのものづくりに対するこだわりと品質に誇りを持って提供したい。購入者からの声を制作者に伝え、喜びを共有しながら活動を続けていきたい」とも。

 当日のトークナビゲーターはエシカル・ペネロープ代表の原田さとみさん。出演者は点字封筒カードセットの制作チームで、「ひまわりの会」の藤田亜希さん、Tremolo Designのグラフィックデザイナー・山中宗嗣(むねつぐ)さん、BASEYの吉井さん。スペシャルゲストとして藤田さんの盲導犬・スイフトも登場する。

 「日本では盲導犬の数が少なく、足りていない状況。また盲導犬の育成費用の90パーセントは寄付によってまかなわれている。今回のカードセットを通じて、盲導犬や視覚障がい、点字のことを身近に感じてほしい。トークイベントでは、視覚障がい者の方が困っているのを見掛けた時に、どう声を掛けたらいいのか、どうしたらいいのかを知ることで、皆さんの優しさが生きる方法を一緒に考えたい」と話す吉井さん。「ぜひ盲導犬のスイフトに会いに来てください」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は19時30分~20時30分。参加費は500 円(紅茶付き)。定員は20人で申込み順。

  • はてなブックマークに追加