天気予報

15

9

みん経トピックス

栄でチリ映画の解説付き上映栄で「けものフレンズ」展

伏見ミリオン座が開館12周年特別企画 トークイベントに片渕須直監督

伏見ミリオン座が開館12周年特別企画 トークイベントに片渕須直監督

1週間限定でリバイバル上映される映画「この世界の片隅に」(C)こうの史代・双葉社/『この世界の片隅に』製作委員会

写真を拡大 地図を拡大

 12月17日で開館12周年を迎える伏見の映画館「伏見ミリオン座」(名古屋市中区栄1)が12月、「伏見ミリオン座 開館12周年感謝祭」と題してさまざまな特別企画を行う。

 同劇場の興行動員数歴代1位を記録したアニメ映画「この世界の片隅に」の関連イベントなどを展開。12月3日は、片渕須直監督をゲストに招き、「この世界の片隅に」のトークイベント付き上映を開催。上映終了後に片渕監督が登壇し、同映画にまつわる話を披露する。サイン会も行う予定。

 23日~29日には、同映画の1週間限定リバイバル上映を開催。今回の上映では、一般発売用ブルーレイディスク・DVDのために細かな作画や彩色などを一部修正し、再び上映用に焼き直した素材を使用する。公開時に観客から好評だった同劇場限定の「片渕監督・上映前メ ッセージ」の新バージョンも冒頭に上映する。

 開館記念日の17日は「ミリオンデー」として、入場料金一律1,000円で同館の上映作品を鑑賞できる。同劇場のカフェミリオンでは2日から、ネルドリップコーヒーを注文した人にミリオンオリジナルマグカップを進呈する(数量限定、無くなり次第終了)。

 トークイベント付き上映は10時開演。料金は2,000円。チケット販売は11月18日10時~。

グローバルフォトニュース