名古屋パルコで「アイドリッシュセブン」展 アニメコーナーや名古屋先行販売グッズも

名古屋パルコで開催されている2ND ANNIVERSARY 「アイドリッシュセブン」展

名古屋パルコで開催されている2ND ANNIVERSARY 「アイドリッシュセブン」展

  •  
  •  

 栄の名古屋パルコ(名古屋市中区栄3)南館9階特設会場で3月15日から、「2ND ANNIVERSARY 『アイドリッシュセブン』展」が始まった。

 「アイドリッシュセブン」はスマートフォンアプリゲームで、愛知県出身の漫画家・種村有菜さんがキャラクター原案を担当している。2015年の配信開始から人気となり、今年1月からはテレビアニメも放送されている。同展はゲームが2周年を迎えた昨年8月から、東京、大阪、新潟で開催。今回の名古屋が最後の会場となる。

[広告]

 IDOLiSH7、TRIGGER、Re:valeの12人のアイドル、飾り付けをしたパーティー会場など、写真が撮れるコーナーを設置。アイドルの私物や愛用品の展示、活動の歴史や思い出の写真などの「秘密資料公開」で作品の魅力を紹介する。

 ステージ会場では、オリジナルのMVメドレーを大画面で上映。アイドルが着用した衣装を展示する。来場者が応援メッセージを書くことができる寄せ書きコーナーも設置する。

 名古屋会場特別イベントとして、アニメコーナーを展開。18日には人気キャラクター「王様プリン」が来場する。

 グッズコーナーでは、キャラバッジコレクション(各400円)、アクリルスタンド(各1,400円)などを販売。4月下旬から全国販売する「推しアイドル☆アクリルバッジコレクション」(各650円)、「メタルステッカーコレクション」(各600円)の名古屋会場先行販売も行う。

 開催時間は10時~21時。入場料は一般=1,800円、限定グッズ付き(一般)=3,800円、8,077円の2種。未就学児無料。今月25日まで。

  • はてなブックマークに追加