見る・遊ぶ

名古屋テレビ塔の屋外展望台に「あじさいガーデン」 雨の日ドレスコード割引企画も

スカイバルコニーで開催している「あじさいガーデン」の様子

スカイバルコニーで開催している「あじさいガーデン」の様子

  •  

 名古屋テレビ塔(名古屋市中区錦3)の地上約100メートルの位置にある屋外展望台「スカイバルコニー」で6月1日、毎年恒例の「あじさいガーデン」が期間限定で始まった。

青、紫、ピンクなどさまざまな色、種類のあじさい

 今年で3回目。同施設の石坂喜和さんによると「毎年梅雨の時期にもかかわらず多くの来場者が写真を撮るなど癒やしを得ている好評企画」だという。今年は昨年より若干種類を増やし23種類200本のアジサイが会場を飾る。

[広告]

 「外国人のお客さまにとっては、とても珍しいようだ。撮影した写真をすぐにSNSに上げる方も多く、今回はSNS映えするようにこだわった」とも。

 入場には展望台料金700円(シニア、高校生は600円、小学生は300円)が必要。6月15日まで。

 同展望台では今月30日まで展望台料金の割引企画「雨の日ドレスコード」を実施。気象庁の発表で降水確率50%以上の日、または雨が降っている時に、長靴またはレインコートを着用した人を対象に、料金を半額にする。「雨の日はむしろ人も少ないので、ゆっくり展望台で過ごしたい方は逆にお勧め」と来場を呼び掛ける。

 営業時間は10時~22時。