食べる

栄の松坂屋の食品フロア「ごちそうパラダイス」が5周年 5種の目玉企画

松坂屋名古屋店限定販売の「さわやかシトラスフルーツの泡雪」

松坂屋名古屋店限定販売の「さわやかシトラスフルーツの泡雪」

  •  

 松坂屋名古屋店(名古屋市中区栄3)は6月13日から、改装後5周年を迎える本館地下1・2階の食品フロア「ごちそうパラダイス」の記念企画を開催する。

限定販売する坂角総本舗の詰め合わせ

 同店のデパ地下は2013年6月に13年ぶりに全面改装し、名称を「ごちそうパラダイス」と改めた。同店広報の山田紀子さんは「改装当時は153ブランド中、54ブランドが新規ブランドという大改装で、お客さまも大勢来店いただき喜んでもらった」と振り返る。その後もブランドの入れ替えをするほか、週替わりのイベントをフロア内3カ所で実施するなど「いつでも目新しさを感じていただける売り場作りを目指している」という。「ごちパラ」という愛称で親しまれているとも。

[広告]

 5周年記念にちなみ、5種類の目玉企画を用意。中でも「おすすめ」は、「5ちパラ(ごちぱら)記念福袋」と、夕方5時から「お得」になる「5時総(ごじそう)パラダイス」だという。

 福袋は25ブランドが販売。えびせんべい「ゆかり」の坂角総本舗、京都の老舗せんべい・おかき専門店「小倉山荘」、ゴーフルなどで知られる「神戸風月堂」、ウィーンの菓子を扱う「デメル」などがそれぞれ商品の詰め合わせを用意。各店、販売日の限定、個数の限定がある。夕方5時から「お得」になる企画は約140ブランドが参加。「おトク」「できたて」「おまけ」をテーマに各店が企画する。

 そのほか、博多めんたいこの「椒房庵(しょぼうあん)博多美食」、「賛否両論」の「寄り道プリン」などを販売する期間限定ショップ、15ブランドがワンコイン500円で弁当や総菜を販売する企画も。洋菓子店「アンリ・シャルパンティエ」は同店限定で「さわやかシトラスフルーツの泡雪」(1,296円、直径12センチ)、パン店「ドンク」は5年を振り返って各年のパンを1種類ずつ復刻し販売する。

 営業時間は10時~20時。今月19日まで(企画によって開催日、販売個数は異なる)。