見る・遊ぶ

堀川で大型SUPに乗る水上散歩イベント 川面から見上げる街の風景楽しむ

Bigsupで堀川を水上散歩する様子(写真提供:ほりサップ実行委員会)

Bigsupで堀川を水上散歩する様子(写真提供:ほりサップ実行委員会)

  •  
  •  

 名古屋の中心部を流れる運河「堀川」をSUP(スタンドアップパドルボード)で楽しむイベント「Bigsupで堀川お散歩体験会」が3月23日、堀川にかかる納屋橋かいわいで行われる。

ボート上から見た堀川と街の様子

 主催は納屋橋を中心に活動する「ほりサップ実行委員会」。実行委員メンバーは「まちのど真ん中を流れる堀川を日常的に活用できないか、そんな気持ちで始めた。船よりも手軽に使えるSUPを使った『堀川のお散歩』として企画・開催する」と話す。

[広告]

 スタッフが漕ぐ大きなSUPに参加者が乗り込み、水上散歩できる企画。「川面から見上げるまちの風景は驚くほど新鮮。昔は住民が背を向けていた堀川も、ここ数年で浄化が進み、今ではさまざまな魚や生物、植物を発見することもできる」(実行委員メンバー)と魅力を話す。ボート上では座ることができ、スタッフが漕ぐ安定コースのため「初めての方でも気軽にトライしてもらえる」とも。

 料金は1,500円。実施時間は11時~、12時~、16時~、17時~(13時、14時、15時の回は満席)。所要時間は約15分。各回定員4人。子供は4歳以上が乗船可能で保護者の同乗が必要。

 完全予約制で、予約するには「ほりサップ」のフェイスブックページに参加希望を伝えるメッセージまたは問合せを送信する必要がある。実行委員から参加に対する詳細が返信される。

  • はてなブックマークに追加