見る・遊ぶ

栄で「名探偵ピカチュウ」関連イベント 静電気発生装置で「ピカチュウに感電」も

「PIKACHU KANDEN STUDIO」メインビジュアル。吹き替え担当の竹内涼真さん(ティム役)、飯豊まりえさん(ルーシー役)

「PIKACHU KANDEN STUDIO」メインビジュアル。吹き替え担当の竹内涼真さん(ティム役)、飯豊まりえさん(ルーシー役)

  •  
  •  

 映画「名探偵ピカチュウ」の公開記念イベント「PIKACHU KANDEN STUDIO」が4月13日・14日、栄の複合商業施設「サンシャイン栄」(名古屋市中区錦3)地下1階の広場で開催される。

ピカチュウカラーの黄色で統一したモフモフブース

 同イベントは4月6日の札幌での開催を皮切りに、全国5都市で展開するもの。映画は5月3日に日本先行公開される。

[広告]

 3つのフォトスポットで構成する体験型イベントで、いずれも写真撮影できる。「PACHIPACHI BOOTH(パチパチブース)」では、静電気が発生する装置を利用して「名探偵ピカチュウの電気によって感電したように髪の毛が逆立つ」体験ができる。11時~、13時~、15時~に整理券(数量限定)を配布する(10歳未満は参加不可、10歳~12歳の体験希望者は保護者からの同意書が必要)。

 「MOFUMOFU BOOTH(モフモフブース)」には、ピカチュウカラーの黄色で統一した壁、床、「モフモフ」とした柔らかい素材の黄色いソファや家具を置く。「GIRAGIRA BOOTH(ギラギラブース)」は、映画の舞台となる人間とポケモンが共存する街「ライムシティ」を再現したもの。作中のネオンサインなどを再現し、「ライムシティ」にいるような体験ができるという。

 開催時間は11時~18時。

  • はてなブックマークに追加