買う

松坂屋名古屋店で「新春 大黄金展」 等身大ドアラ黄金像など展示

松坂屋名古屋店で「新春 大黄金展」。ドアラの黄金像の特別展示など

松坂屋名古屋店で「新春 大黄金展」。ドアラの黄金像の特別展示など

  •  
  •  

 金製品を展示販売する「新春 大黄金展」が1月2日から、松坂屋名古屋店(名古屋市中区栄3)本館7階大催事場で開催される。

2020年の干支のネズミをモチーフにした金製品を展示販売

 主催は金製品販売や貴金属買い取りの会社「SGC」。国内有数の金工芸職人の手による仏具や茶道具、和洋食器のほか、さまざまな金製品が一堂に会する展示即売会。

[広告]

 今回は2020年の干支である子(ね・ネズミ)をモチーフにした作品や純金小判がセットになった数量限定の新春福袋、定番人気の「おりん」をはじめとした仏具や、有名キャラクターとのコラボなど、およそ1500点の金製品が集合する。純金で制作した日産の名車「Fairlady(フェアレディ)240ZG」など東海地区初登場の金製品も。

 特別展示として中日ドラゴンズの人気マスコット「ドアラ」の純金像が新商品として全国初登場。ドアラのデビュー25周年記念バージョンとして、高さ5~20センチメートルの大中小3つのサイズを製作した。会場には金箔(きんぱく)約1700枚を使用して制作された世界に1体だけしかない等身大サイズの金箔貼りドアラの黄金像も初お披露目される。

会場では金・銀・プラチナなど貴金属の買い取りも行う。純金の茶器でお茶を楽しめるお茶席コーナーも設置する。

 開催時間は10時~19時(2日は9時30分~、7日は17時、13日は18時閉場)。入場無料。1月13日まで。