メ~テレ、メディア連携を重視したショッピングサイトを開設

「メ~コレ」トップ画面。

「メ~コレ」トップ画面。

  •  
  •  

 名古屋テレビ放送(名古屋市中区橘2、以下メ~テレ)は4月9日から、オンラインショッピングサイト「メ~コレ」を開設した。

 同社では、地域放送メディアの「放送と通信の連携」への試みとして同サイトを企画。サイトの名称「メ~コレ」は、「メ~テレ・コレクション」の略称で、「メ~」には「名古屋」「名品」「銘品」「迷」「明」などを連想させる意味も込められているという。サイトのキャッチコピーは、「中部発!楽しい暮らしナビゲーションショップ」で、名古屋を中心に活躍しているプロレスラーやミュージシャン、アーティストなどがナビゲーター役で登場し、「お気に入り」の商品やテーマごとのライフスタイルを実現するための商品を紹介・販売するコンテンツのほか、同社の番組と連動したオンラインショップやメ~テレイメージキャラクター「ウルフィ」のオリジナルグッズを紹介するコンテンツなどで構成される。

[広告]

 「ウルフィ」はサイト内全体のナビゲーター役を務めており、ショッピングカートを引いたりコンピュータを操作するアニメーションを登場させるなど、オンラインショッピング初心者でも利用しやすいように「親しみやすさ」を感じるサイト作りを心掛けているという。

 現在は「ウドちゃんの『旅してゴメン』オンラインショップ」「もう一度始めよう、メロディのある生活 大人の楽器店」「名古屋発 プロレスラー斎藤彰俊の日本全国グルメ巡業」「心澄ませて時を感じる和の暮らし 古民家的暮らしを楽しむ」「Nagoya発 世界の雑貨巡り les deuxの旅」「ウルフィオリジナルグッズ」の6コンテンツで展開しているが、今後は愛知県企業の新開発商品や面白グッズなどを紹介するコーナーなど、随時コンテンツを追加していく予定だという。

 同社では、コンテンツの「テーマ」ごとに雑誌やフリーペーパー、イベントなど、他のメディアとの連携も視野に入れ、最終的に「元気な中部経済の商品情報が集約されたコマースサイト」を目指すという。

メ~コレ

  • はてなブックマークに追加