天気予報

18

12

みん経トピックス

名古屋の音楽祭にジェロさん二人展「たにぶち園芸」

タリーズ店内に木彫りの動物-絵本コンテスト受賞者の作品紹介

  • 0
タリーズ店内に木彫りの動物-絵本コンテスト受賞者の作品紹介

「タリーズコーヒー」栄セントラルパーク店に入り口。パグ犬と柴犬の木彫り作品が出迎る。

写真を拡大 地図を拡大

 「タリーズコーヒー」栄セントラルパーク店(名古屋市中区錦3)の店内で、「同ピクチャーブックアワード2007」に入賞した、愛知県を拠点に活躍する木彫家・はしもとみおさんの作品が展示されている。

 同アワードは、サンプルを読んだタリーズコーヒー利用客の投票結果で決まる。「2007」の応募総数は150作品で、はしもとさんの絵本作品「神様のないた日」は「お客様賞」を受賞した。

 絵本は、はしもとさんが飼っていたネコを主人公にしたもの。ネコは庭の木にぶら下がっているミノムシ(神様)を毎日見つめる。季節が変わって行くごとのネコの思いが、語るようにつづられる。「癒し系のストーリー。ネコの語る言葉は文章量としても少し長めで、自分で解釈していく内容のため、大人向きの絵本だと思う」と同社広報担当者。4月12日からは全国のタリーズコーヒーで販売も行われている。価格は1,100円。

 同イベントは、木彫家としてのはしもとさんの作品を絵本ともに展示するもので、名古屋在住であることから同店での展示が決まった。はしもとさんは主に動物をモチーフに木彫りの作品を制作。店内の「タリーズコーヒー」の看板には作品に登場する「ミノムシ」がつり下げられるほか、絵本販売コーナーには主人公の木彫りのネコが飾られる。入り口ではパグ犬と柴犬の木彫り作品が出迎え、大きさも表情もリアルで利用者や通行人の目を引く(写真)。

 営業時間は、月曜~金曜=7時30分~21時30分、土曜=8時~21時30分、日曜=9時~21時30分。展示は今月17日まで。

看板につり下げられたミノムシ(関連画像)アイスクリームケース下の木彫りの犬(関連画像)はしもとみおさんHPタリーズコーヒージャパン

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

10月14日・15日に開催される「大須大道町人祭」。奇抜な見た目で人気を集める「金粉ショウ」(昨年の様子。写真提供:大須商店連盟、同祭実行委員会)
[拡大写真]

アクセスランキング