ぴあ、愛知県出身の「一押し」新人バンドを集めイベント-クアトロで

6月26日「ぴあ デビューレビュー」でトリを務めた「竹内電気」

6月26日「ぴあ デビューレビュー」でトリを務めた「竹内電気」

  • 0

  •  

 ぴあ(中部支店=名古屋市東区)は6月26日、雑誌「ぴあ」が薦める新人バンドを広く一般に紹介するイベント「ぴあ デビューレビュー」を名古屋クアトロ(名古屋市中区栄3、TEL 052-264-8211)で開催した。

 同イベントでは、「ぴあ」担当者が全国から選んだ「一押し」の3バンドが出演し、それぞれが個性的な演奏を繰り広げる。今回は、初めて愛知県出身のバンドだけを集めて開催。応募状況は「これまでで一番いい反応」(同社の阿部さん)だったという。

[広告]

 開演に先駆けて、同誌・伊奈禎編集長が「名古屋だけでこれだけ面白いバンドがそろうということは素晴らしいこと。名古屋にいることを誇りに思って、今日のイベントを楽しんでほしい」とあいさつ。集まった観客から歓声がわいた。

 当日は、「soulkids(ソウルキッズ)」「plingmin (プリングミン)」「竹内電気」の3バンドが出演。「この3バンドはもともと仲が良く、よく一緒にライブを行なっている。名古屋のライブシーンが盛り上がっていることを内外に示すことができる組み合わせなのでは」と阿部さん。3バンドは、それぞれオリジナリティーあふれる演奏を展開し、ファンを魅了した。

 7月9日には、同誌が主催する「デビューレビュー」の兄弟イベント「SOUNDS from Neighborhood(サウンズ・フロム・ネイバーフッド)」が新栄のライブハウス「アポロシアター」(中区新栄2)で開催される。同イベントでも、地元名古屋で活躍する4バンド(「GUIRO(ギロ)」「24 -two four-(トゥーフォー)」「DOIMOI(ドイモイ)」「mudy on the 昨晩」が演奏を繰り広げる。

 バンドの選定を行なった阿部さんは「ストイックに音楽活動を続けてきて、各バンドが孤立しているイメージがあるが、たまには一緒にやってはどうかと企画した」とし、「こうした企画もののイベントには出たがらないバンドも今回は快諾してくれた。このイベントは、メディアなどの音楽関係者に特に見てもらいたい」と意気込みをみせる。

 「サウンズ・フロム・ネイバーフッド」の開演は19時30分~。入場料は1,800円。

「ぴあ」イチオシの新人バンドを紹介-栄でレビューイベント(サカエ経済新聞)名古屋のロックバンド、フジロックフェスの名物ステージへ出演決定(サカエ経済新聞)名古屋のアーティストを集めたコンピレーションCD発売(サカエ経済新聞)ぴあ

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース