プレスリリース

コロナ禍の中で成功収めた写真展「#101人の人生と101色の夢展」書籍化決定、全国展開も開始!

リリース発行企業:株式会社Life Crayon Style

情報提供:

書籍化の資金もクラウドファンディングでわずか二週間で調達 主催者を公募し、全国展開を開始。教育関係施設には書籍を寄贈


マーケティングコンサルティングの株式会社ライフクレヨンスタイル(社長=竹内力也)はこのほど、2020年にコロナ禍の中で成功を収めた写真展「#101人の人生と101色の夢展」を全国展開することになりました。本年4月には書籍化も決定し、クラウドファンディングで出版資金の調達と主催希望者の募集を開始したところ、わずか二週間で目標を達成しました。

当社はマーケティング会社ですが、「努力しても報われない」と希望を失っている人々の「希望格差」を大きな社会問題と捉え、さまざまな事業を通じてその是正に取り組んでいます。その契機となったのは日本財団が2020年3月に実施した「第23回18歳意識調査-格差社会-」において、若者の61.6%が「今後格差は更に拡大する」、37.1%が「格差を是正できると思わない」と答えていることです。




「#101人の人生と101色の夢展」もその一環で、0歳から100歳までの各年齢の方をお一人ずつ取材・撮影し、それぞれの夢を語っていただき、「何歳からでも夢は見られる」というメッセージを発信しようと企画しました。


しかしながら2020年は新型コロナウイルス感染症への懸念から、取材は難航を極めました。ようやく2020年11月に初めての写真展開催が実現したのですが、来場者は2日間で200人を超え、ネットで開催を知った遠方からの来場者も少なくありませんでした。



会場では「本にしてほしい」「私たちの街でも開催したい」の声を受け、全国展開や今年4月には書籍化が決定し、このほどクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」を通じて、出版に必要な資金の調達させていただきました(2021年2月25日まで)。わずか二週間で目標金額を達成し、支援者からはたくさんの嬉しいコメントが寄せられています。


出版した書籍は、希望する全国の小・中・高校、図書館、教育関連施設にもれなく寄贈する計画です。また次の写真展は、2月に愛知県刈谷市、4月には同豊田市、その後も大阪市、福岡市などで開催したいという声が続々と集まっています。

社長の竹内は「コロナで社会不安が増幅されている。そんな中で私たちの写真展や書籍が『何歳になっても自分の夢を持ち続けたい』と願う人への応援メッセージになればと思っている。おかげさまでクラウドファンディングの目標を達成できたので、全国の学校に本を届けに行きたい」と意欲を語っています。

  • はてなブックマークに追加