名古屋出身のガールズバンド「チェリブロ」、ミニアルバム発売でライブ

サカエ経済新聞の取材に答えるチェリーブロッサムのふたり。左=meekoさん、右=maicoさん

サカエ経済新聞の取材に答えるチェリーブロッサムのふたり。左=meekoさん、右=maicoさん

  • 0

  •  

 8月19日にミニアルバム「星空トライアングル」を発売する名古屋出身のガールズツインボーカルバンド「CHERRY BLOSSOM(チェリーブロッサム)は9月16日、アポロシアター(名古屋市中区新栄2)でワンマンライブを開く。

 チェリーブロッサムは、ボーカルのmeekoさんとmaicoさんの女性2人のほか、ベースの83さんとドラムのゆっちさんの4人で構成される。

[広告]

 新曲について、「夏はライブがとても多くなるので、ライブで盛り上がる楽曲を意識して作った」と話すのはmeekoさん。併せて、「これまでは元気で華やかな印象の楽曲を中心に作って来たが、今回の作品からはゆったりとしたバラードも収録した」(maicoさん)。

 名古屋でのライブについて、meekoさんは「全国をライブで回っているが、やはり名古屋はホームなので曲間のMCでは友達感覚で会話できることが楽しい」と笑顔を見せる。「昔は『歌手になりたい』と思っていた。その夢がかなった今は、何回も聴いてもらえるような普遍的な楽曲を発表していきたい」と意欲も。

 「栄や名駅エリアでよく遊ぶ」と話す名古屋在住の2人。現在は「JRセントラル・タワーズの51階にあるパノラマサロンにあるカフェで大人の女子を体験するのが楽しい」とのエピソードを披露。「フワフワなじゅうたんが敷かれたセレブな感じのフロアにスニーカーで行く。そんなミスマッチな遊び方が今は楽しい。同年代の女の子にはぜひ体験してみてもらいたい」と元気な笑顔で話す。

 ライブは、開場18時、開演19時。チケットは前売り=2,500円、当日=3,000円。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース