鶴舞に和風イタリアン-料理研究家監修のヘルシーメニュー提供

「ビアンコ&ボーノ」店内の様子

「ビアンコ&ボーノ」店内の様子

  • 0

  •  

 鶴舞に和風イタリアン「BIANCO&BUONO(ビアンコ&ボーノ)」(名古屋市中区千代田2、TEL 052-251-0977)がオープンして1カ月が過ぎた。オープンは3月31日。

 店舗面積は約20坪。席数はカウンター6席、テーブル席30席を設ける。白を基調とした店内は、モダンな雰囲気でしっとりと落ち着ける空間とした。

[広告]

 コンセプトは「体にやさしい和風イタリアン」。料理研究家が監修し作り上げたメニューは、揚げ物がメーンの料理がなく、「野菜や季節ものの食材を取り入れヘルシーな内容になっている」(同店運営スタッフ)という。

 主なメニューは、牛乳ではなく豆乳でヘルシーに仕上げた「豆乳カルボナーラ」、「野沢菜と明太子クリーム」(以上800円)、「ボローニャ風ミートソース」(780円)などのパスタを中心に、ピザやさまざまな食材をアレンジした丼ぶりものも提供する。ボローニャ風ミートソースをライスにかけ、たっぷりのサラダをのせた「ボローニャ丼」(800円)は「おすすめ」だという。ディナータイムには、コース料理やセット料理、一品料理なども用意する。

 コーヒーにもこだわる同店。伊ラ・チンバリ社のエスプレッソマシンを導入し1杯ずつ丁寧に抽出する。極深いりで「苦みとコクが際立ち重厚な口当たり」のホットコーヒー(380円)のほか、アメリカンコーヒー(380円)、カプチーノ(400円)、ウインナコーヒー(450円)などを提供する。

 ターゲットは女性を中心にしているが、ランチはサラリーマンの利用が多く、「近所に住む年配客の1人利用も多い」という。「この辺りにはイタリアンの店が少ないので地域に根ざした店づくりを行っていきたい。カジュアルな店なので、気軽に足を運んで『プチぜいたく』な気分を味わってもらえれば」ど同スタッフ。

 営業時間は11時~23時(ランチ=11時~14時、夜メニュー=17時~)。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース