栄のセレクト店でシャチホコ・モチーフの「ポロシャチ」販売-自転車用新ブランドも

スモールパッケージでの展示のようす

スモールパッケージでの展示のようす

  •  
  •  

 栄のセレクトショップ「smallpackage(スモールパッケージ)」(名古屋市中区栄5、TEL 052-242-1636)と隣の自転車店「EGスクエア」(栄5、TEL 052-846-9800)で現在、シャチホコをモチーフにした「シャチノコ・プロ」のポロシャツ「ポロシャチ」が展示販売されている。

 シャチノコ・プロは、アートディレクター中村征士さんとコピーライター都築徹さんが手がけるポロシャツ・ブランド。昨年10月からカフェのギャラリーなどで不定期に展示販売してきた。アイテム数を増やした今回は、自転車用のブランド「La Quetta Macchina(ラ・ケッタ・マッキーナ)」をスモールパッケージのUK(ユケ)さんと共同で企画した。

[広告]

 名古屋弁で自転車を意味する「ケッタマシン」という単語を、イタリア語風にアレンジして作った造語をブランド名にした。自転車用ウエアでは、裁断・縫製を蟹江で、プリントは弥富で行うなど、ほぼ全工程を地元で行っているのが特徴。

 都筑さんは「すでに秋ということもあり販売にはそれほど期待していなかったが、アレックス・モールトンを販売するEGスクエアさんと、オリジナルで勝負するスモールパッケージさんのおかげで自転車用アイテムがしっかり動いている。ターゲットが集まる場所で商品のストーリーを語ってもらいながら販売していけば、ちゃんと売りにつながるという、当たり前のことが分かった」と話す。

 「完全にオリジナルで作ったラケッタは、ポケットを近所の野村さんと竹中さんというお母さんに付けてもらうなど、地元の力がしっかり生かされている。作り手が楽しんでいる感じが伝わるものに仕上がった」と都築さん。「二酸化炭素の排出量を抑えようとか、生物多様性の大切さを考えようとか、わかった顔して言うよりも、気に入った服を大切に長く着てほしいというメッセージを込めて作る方が、よほど地球環境にも意味があるのでは」と笑う。

 スモールパッケージの営業時間は12時~20時。木曜定休。

  • はてなブックマークに追加