名古屋パルコで「チャン・グンソクの部屋&期間限定オフィシャルショップ」-初日オープン前に行列600人

名古屋パルコ西館8階「キャッツガーデン」店舗前の様子。右手には入場待ちの行列も

名古屋パルコ西館8階「キャッツガーデン」店舗前の様子。右手には入場待ちの行列も

  •  
  •  

 名古屋パルコ西館8階(名古屋市中区栄3)特設会場で7月27日、イベント「チャン・グンソクの部屋&期間限定オフィシャルショップ」が始まった。

 チャン・グンソクさんは5歳の時にモデルとしてデビューし、現在ドラマなどで活躍する韓国人俳優。日本では、昨年夏に放送された「美男(イケメン)ですね」(フジテレビ)をきっかけにファンが急増。サントリーのCM「ソウルマッコリ」の出演でも話題となるほか、「Let me cry」で歌手デビューするなど、今日本で最も勢いのある韓国スターの一人。

[広告]

 同展は、6月に渋谷パルコで開催され25日間で来場者6万人、最長で4時間待ちと大盛況になり反響を呼んだイベント。今回、ファンからの熱い要望に応え名古屋パルコでも開催されることになった。

 「チャン・グンソクの部屋」では、グンソクさんの日常生活を送る中での「リラックス・スペース」をイメージした部屋を展開。Tシャツ、バスローブ、ヘアゴム、アロマキャンドルなど私物8点を展示するほか、渋谷パルコ来店時の写真パネル、同イベントでしか見ることのできない動画も公開する。グンソクさんへのメッセージを記入できるメッセージボードの掲出や等身大パネルとの撮影コーナーも。西館8F「キャッツガーデン」店内で開催。

 特設会場の「期間限定オフィシャルショップ」では20種類のグッズを取り扱う。パルコ限定商品は「タンブラー」(2,200円)、「クッションカバー」(2,500円)、「ステッカー3種セット」(1,200円)など6点。オフィシャルグッズは、「ミュージックソク人形」(3,500円)、「フォトダイアリー」(3種、2,000円~)、「応援タオル」(1,500円)、など14点を販売する。そのほか、初の公式写真集やDVD、CD、書籍なども。

 初日となった27日、イベントを楽しみにしていた多くの人たちで一日中、行列が途絶えることなく、来場者は2,000人に上った。オープン前には600人の行列ができ、最長で4時間待ちとなったほど。来場者の多くは女性だが、学生から中高年まで年齢層は幅広い。会場前にディスプレーした大きなタペストリー前では、携帯を片手に撮影する人たちでにぎわいを見せていた。

 「動画やグッズなど、このイベントでしか扱っていないものがあるので、足を運んでいただければ、そしてグンソクさんを更に知って頂く機会になれば」とイベント担当者。グンソクさんの魅力について、「ドラマで見せているクールなイメージと対象的に本人は、すごく愛嬌(あいきょう)がありチャーミングな人と聞いている。そうしたギャップがグンソクさんの魅力であり、多くの女性の方に支持される要因なのでは」とも。

 開催時間は10時~21時(部屋は20時30分まで)。入場無料。8月7日まで。

  • はてなブックマークに追加