食べる

金山にビストロ「チェアーズ」-ビル1棟使い食とアートの融合目指す

「ビストロ チェアーズ」1階のカウンターと立ち飲み席

「ビストロ チェアーズ」1階のカウンターと立ち飲み席

  • 0

  •  

 金山に9月13日、5階建てのビル1棟を使ったビストロ「bistro chair's (ビストロ チェアーズ)」(名古屋市中区金山2、TEL 052-253-8477)がオープンした。

 現在は1~3階のみを使用している同店の延べ床面積は約100坪。席数は約120席を用意する。各フロアで内装のデザインコンセプトを変える同店のコンセプトは「色とアートの融合」。1階は「気軽に使ってもらえるように」と、カウンター席と立ち飲みカウンターを設けた。2階・3階の壁面には巨大なアート作品を飾るほか、美大生などのアート作品を展示できるスペースも。3階には個室も設けた。

[広告]

 「ビストロと銘打つと、日本では少し敷居が高くなってしまうイメージがあるが、ビストロはフランスでいう居酒屋。なので、ここもあくまでも『居酒屋』なノリで使ってもらいたい」と紹介するのは、同店相談役の井上学さん。「1人で来る女性の方に利用してもらいやすいように、『かわいい』と言ってもらえるような空間づくりを心掛けた」とも。

 「居酒屋として利用してほしい」という井上さんの言葉通り、店内には約50種類のワインをはじめ、焼酎、日本酒、カクテルなどを豊富に取りそろえるほか、「おつまみ」となる小皿料理も充実させる。主なメニューは、スペイン風オムレツ(380円)、ラタトゥイユ(460円)、マッシュルームのガーリックオイル煮(560円)、カルボナーラ(760円)、有頭大正エビのフライ・タルタルソース(980円)など。「日替わりのオススメメニューも、こだわって仕入れた鮮魚を使っている。リーズナブルな価格設定なので、1人でもカップルでも団体でも楽しんでもらえるのでは」

 これまで神奈川と大阪で飲食店を経営していた井上さんとオーナーの積野さん。「店舗を運営するのには名古屋が一番難しいと全国的に言われている。だからこそ腕を振るってみたいと思い、あえて名古屋での店舗展開を決めた。今の立地に出店を決めたのは、繁華街から少し離れることで、ふらっと立ち寄るカジュアル感を演出したかったため」と井上さん。

 営業時間は、ランチ=11時~14時、ディナー=17時~24時(10月からは翌3時まで)。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース