買う

栄の「ドゥーズィエムクラス」でファッションショー、初夏のスタイリング提案

「Cuban Salsa(キューバンサルサ)」イメージ

「Cuban Salsa(キューバンサルサ)」イメージ

  •  
  •  

 栄のセレクトショップ「DEUXIEME CLASSE(ドゥーズィエムクラス)名古屋店」(名古屋市中区栄3、TEL 052-238-3988)は4月28日、「Cuban Salsa(キューバンサルサ)」と題した初夏のスタイリング提案をインスタレーション形式のファッションショーを開催する。

 映画「ブエナビスタ ソシアルクラブ」をイメージソースにしたという今回のショーでは、今シーズンに打ち出す色鮮やかで動きのあるファッションをサルサの音楽に乗せて紹介する。こうした大掛かりなショーは同ブランドでも初めての試みだという。

[広告]

 当日は同店1階部分を使ってモデルらがさまざまなルックを見せる。同ブランド広報担当の米澤さんは「今シーズンは、黄色やオレンジ、グリーンといったキューバの乾いた空気に映えるようなカラーリングに、揺れて広がるようなスカートやボリュームのあるトップスに細身のボトムなど、音楽に乗って踊るようなスタイリングで楽しんでもらえるものが多い」と紹介する。「ショーでは、ファッションと音楽を合わせて提案する楽しい内容。実際にモデルが着用するショーを見ていただき、ファッションは楽しいものだということをあらためて発信したい」と話す。

 当日はフリーエントランスで、誰でも自由にショーを見ることができる。店のオープンは12時で、ショー開催は15時から30分ほどを予定。当日朝には、4月21日に行われた青山でのショーの様子を特設サイトやフェイスブックで見ることもできる。

  • はてなブックマークに追加