3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 買う

パルコとロフトで「架空の本屋さんのブックカバー展」-300人の作品一堂に

約300人のブックカバー展 in NAGOYA

約300人のブックカバー展 in NAGOYA

  • 0

  •  

「架空の本屋さんの、架空のブックカバー」の展覧会「約300人のブックカバー展 in NAGOYA」が現在、名古屋パルコ(名古屋市中区栄3、TEL 052-264-8111)とロフト名古屋(栄3、TEL 052-219-3000)で開催されている。

ロフト名古屋で開催している「ブックカバー展」のようす

 同展は、大阪・梅田LOFTや渋谷パルコで開催され好評だった「約100人のブックカバー展」を、さらにスケールアップした企画。イラストレーターやデザイナー、作家やショップ、学生や著名人、一般人など老若男女約300人が「こんな本屋さんがあったらいいなぁ」と考えた。新たに公募して集められた約300点のブックカバーは全て販売も行う。価格は、好きなもの5枚=540円。

[広告]

 10月25日はパルコとロフト両会場で、阪のレトロ印刷JAMによるワークショップも開催。シルクスクリーンを使い、オリジナルのノートやブックカバー作りを楽しめる。開催時間は、ロフト名古屋(1階ロフトマーケット)=12時~14時、名古屋パルコ(西館7階特設会場)=15時~18時。参加費は1,080円。

Stay at Home