見る・遊ぶ

名古屋パルコで「エヴァンゲリオン」特別展 海洋堂フィギュアで作品世界再現

名古屋パルコで開催中の「海洋堂エヴァンゲリオンフィギュアワールド2015」(C)カラー/Project Eva.

名古屋パルコで開催中の「海洋堂エヴァンゲリオンフィギュアワールド2015」(C)カラー/Project Eva.

  •  
  •  

 名古屋パルコ(名古屋市中区栄3)南館8階特設会場で11月6日から、「海洋堂エヴァンゲリオンフィギュアワールド2015」が開催されている。

作品の名シーンを再現

 アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のテレビシリーズ放映20周年を記念して物語の舞台となった2015年に行われる同企画。放送当初から同作品のフィギュア製作を続けてきた「海洋堂」のジオラマにより、作品の世界観を再現する。主催はテレビ愛知、アミューズメントワークス、WCS(世界コスプレサミット運営事務局)。

[広告]

 会場には海洋堂の可動フィギュア「リボルテックシリーズ」を使用した70作品以上のジオラマを展示。照明や演出効果でテレビシリーズや劇場版のさまざまな名シーンを3次元空間に表現している。使徒と呼ばれる敵の襲来の様子を表現した「使徒侵攻ジオラママップ」や人気キャラクター綾波レイの等身大フィギュアなども。

 展示物は全て撮影可能。来場者は思い思いの角度でカメラやスマートフォンを構え、立体化された名シーンを撮影した。

 パルコ館内ではさまざまな関連企画を実施。西館7階特設会場には「エヴァンゲリオン20周年記念ショップ」をオープン。20周年ならではの記念品や海洋堂のフィギュアなどのアイテムを販売している。
 西館8階の洋菓子店「スイーツパラダイス」では「初号機チーズパンケーキ」、「使徒カツサンド」などのコラボメニューを販売。スイーツバイキングの基本料金1,530円に500円追加で、全4種のフードと全3種のドリンクからそれぞれ1つを選びオーダーできる。コラボメニューには特製コースター(全6種類、ランダムに配布)が付く。
 東館4階のブック&カフェ「カルロバ360」では初号機、零号機、2号機をイメージした3種の特製ドリンク(550円)を販売。主人公の所属組織「ネルフ」のマークをあしらったコルク製コースターが付く。

 開催時間は10時~21時。入場料金は600円。12月6日まで。

  • はてなブックマークに追加