食べる

名古屋パルコに「アメリカフェ」 限定クリームボンボンやストウブ料理など

3種類の名古屋パルコ限定「クリームボンボン」(ショコラオレンジ、ストロベリー、モンブラン)

3種類の名古屋パルコ限定「クリームボンボン」(ショコラオレンジ、ストロベリー、モンブラン)

  •  

 栄の名古屋パルコ(名古屋市中区栄3)PARCO midi 3階に2月10日、「全てに驚きと感動を与える食のエンターテインメント」をコンセプトにしたカフェ・ダイニング「アメリカフェ」がオープンした。

ピンク色の冷蔵庫を思わせるデザインの入り口

 アメリカフェはフレンチトースト専門店として2014年に名古屋栄本店(中区栄5)がオープン。他県から来た人に少しでも名古屋を魅力的に感じてもらうことを目指し、食材の地産地消とともに、大きさや見た目の演出にこだわったメニューを提供。サイズやボリュームの大きなフード・スイーツ、花火や綿菓子などを使ったフォトジェニックなドリンクなどが人気となり、県内各地に店舗を増やしている。栄では2017年に、スイーツに特化したテレビ塔店(中区錦3)もオープンした。

[広告]

 名古屋パルコ店は、ピンク色の冷蔵庫を思わせるデザインの入り口で、店内は大人数で広く利用できるソファ席など52席。音楽や映像を楽しむことができる。メインプレートにオリジナルビュッフェが付いたランチサービス(980円~)や、ハンバーグや若鶏を煮込んだストウブ料理のディナー(1,180円~)などのフードメニューほか、同店限定の3種類の「クリームボンボン」(1,480円~)など豊富なスイーツを提供する。

 PARCO midiでは、2015年のオープン以来、ボリューム感のあるメニューが人気となっている2階のハワイアンカジュアルレストラン「エッグスンシングス」と同様、「SNSでシェアしたくなる店」になることを期待しているという。

 営業時間は11時~23時30分(ランチタイムは11時~15時)。