見る・遊ぶ

名古屋パルコで野性爆弾・くっきーさん展覧会「超くっきーランドneoneo」

名古屋パルコで開催される「超くっきーランドneoneo」

名古屋パルコで開催される「超くっきーランドneoneo」

  •  

 名古屋パルコ(名古屋市中区栄3)西館6階パルコギャラリーで6月15日から、お笑いコンビ「野性爆弾」のくっきーさんの展覧会「超くっきーランドneoneo」が開催される。

新たな展示「チェチェナちゃんの乙女部屋」が登場

 独特の世界観を持つくっきーさんの作品を展示する「超くっきーランド」は、昨年10月に東京の「ラフォーレミュージアム原宿」で開催され、3日間で1万人以上を動員。バージョンアップした「超くっきーランドneo」を岡山、幕張、福岡で開き、初の海外開催となる台湾は約1カ月で10万人が来場した。

[広告]

 今回の「超くっきーランドneoneo」は、吉田ユニさんらクリエイターとのコラボ作品、顔マネ部屋、浮世絵・掛け軸・屏風(びょうぶ)絵などの絵画、ショートムービーを上映する狭い映画、フォトスポットとしても楽しめるベンジャミンルームなど多彩な作品を展示。新たな展示として、チェチェナちゃんの乙女部屋、台湾お出かけフォトが初公開される。

 グッズショップでは、Tシャツ(5,000円~5,600円)、キャップ(4,200円~5,400円)などのアパレル、スマホリング(各1,500円)やステッカー(各300円)などのオリジナルグッズを販売。新作やメディコム・トイ、パンクドランカーズとのコラボアイテムなども用意する。

 開催時間は10時~21時(最終日は18時閉場)。入場料は800円(未就学児は無料)。入場特典は、お守りステッカー(前売券購入特典)、プレミアムお面(来場者先着特典)。7月8日まで。