買う

大須のコメ兵で「2,019万円福袋」 ハイブランド4点セット、Supreme特別セットも

「2,019万円福袋」イメージ

「2,019万円福袋」イメージ

  •  

 初売り企画商品「2,019万円福袋」と「Supreme特別セット」が1月1日から、リユースデパート「コメ兵」名古屋本店本館(名古屋市中区大須3)で販売される。

1,700万円1セット限定の「Supreme特別セット」

 西暦にちなんだ価格の福袋は2017年に販売を始め、今回で3回目。初回、2回目とも購入を検討する客はいたというが、販売には至らなかったという。

[広告]

 「2,019万円福袋」の中身は、フューシャピンク色でクロコダイル素材のエルメスの「バーキン35」(参考上代=813万2,400円、コメ兵通常販売価格=399万8,000円)、カルティエを象徴するヒョウをモチーフにした「バングル」(同=411万4,800円、同=309万8,000円)、全体をダイヤモンドで装飾したカルティエの時計ジュエリーウオッチ「ベニュワールWG」(同=1351万,800円、同=899万8,000円)、2頭のパンテール(ヒョウ)をデザインモチーフにしたカルティエのラカルダリング「パンテール」(同=804万6,000円、同=699万8,000円)の4点。

 初売り限定価格として2,019万円で売り出し、参考上代と比べると1,361万4,000円、同店通常販売価格と比べると290万2,000円「お得」だという。1セット限定。福袋の企画担当者・植木博充さんは「今年も恒例の企画として豪華な4点をセットにしてご用意した。ぜひ、ラグジュアリーなラインアップ、空間をお楽しみいただきたいと思う」と話す。

 「Supreme特別セット」は、「ストリートブランド『Supreme』の中でも『幻』とも言われる」(植木さん)2017年秋冬に限定販売された「LOUIS VUITTON」とのコレボレーショントランク「Malle Courrier 90 Trunk」を中心に、全13点のアイテムをセットにした。ほか「LOUIS VUITTON」とのコラボアイテムはボストンバッグ、Tシャツ、キャップ、サングラスなど。RIMOWAとコラボしたキャリーバッグなども含まれる。価格は1,700万円で1セット限定。

 両商品の受け渡しは1月4日以降。電話での予約は受け付けない。個別での販売はしない。

 「2019年10月の消費増税を前に高額商品に需要が拡大すると見込み、ラグジュリーアイテムを詰め込んだ、年始の変わり種企画を2種ご用意した。平成最後のお正月 を飾る、華やかな特別セットをぜひ店頭でご覧いただきたい」。

 10時30分から先着販売。