見る・遊ぶ

名古屋テレビ塔でリニューアル前最後の「初日の出」営業

2018年の名古屋テレビ塔からの初日の出の様子

2018年の名古屋テレビ塔からの初日の出の様子

  •  
  •  

 名古屋テレビ塔(名古屋市中区錦3)は1月1日、元旦恒例の「初日の出」営業を行う。

 1月7日から耐震工事のため休業する同塔。リニューアルオープンは2020年の夏頃(予定)。

[広告]

 高さ90メートルに位置する屋内展望台「スカイデッキ」と、高さ100メートルに位置する屋外展望台「スカイバルコニー」に、初日の出を見るために例年多くの来場客が集まる。

 同施設の石坂喜和さんは「リニューアル前最後、そして平成最後の初日の出営業。多くの方にお越しいただいて、名古屋テレビ塔からの初日の出をいつまでも心に残る思い出としてほしい」と来場を呼びかける。

 「初日の出」営業は6時~8時(最終入場は7時30分)。10時から通常営業。料金は大人(高校生以上)=1,000円、小人(小中学生)=500円。先着30人に同塔オリジナルのカレンダー、400人にオリジナルのマグネットを進呈。400人以上で入場制限を設ける。

  • はてなブックマークに追加