食べる 買う

名古屋パルコに「うる星やつらcafe」 キャラやシーン表現した限定メニュー

「うる星やつらcafe」メインビジュアル

「うる星やつらcafe」メインビジュアル

  •  
  •  

 「うる星やつらcafe」が1月18日、名古屋パルコ(名古屋市中区栄3)西館8階の「THE GUEST cafe & diner」に期間限定オープンする。

ラムちゃんのビリビリスムージー

 漫画家・高橋留美子さんの作品「うる星やつら」生誕40周年を記念した企画で、昨年12月21日に始まった福岡パルコでの開催を皮切りに全国5カ所で展開する。

[広告]

 漫画に登場するキャラクターにフィーチャーしたフードやドリンクメニューを販売。フードは「ラムとあたるの最後の鬼ごっこ」イメージしたブタときのこのペペロンチーノ「ボーイミーツガールパスタ」(1,290円)、「ランちゃんが大好きなレイさんに差し入れする」料理を再現した「ランちゃんのレイさん▽愛情バーガーバスケット」(▽はハートマーク、1,590円)、幼なじみ「ラム・弁天・ラン・おユキ」をそれぞれイメージしたデザートを盛り合わせた「幼馴染(なじみ)仲良し!?4人組のデザートタワー」(1,890円)、錯乱坊(チェリー)の顔を表現した「ちゅどーん!錯乱坊パンケーキ」、「『わ~ん、くらいよ~せまいよ~こわいよ~』面堂のタコツボパフェ」(以上1,290円)など。

 同作と同時期に連載していた「めぞん一刻」に登場する「響子さん」の「思い出の手料理」を再現した「『めぞん一刻』響子さんのレバニラ中華丼」(1,390円)も。

 ドリンクは登場キャラクターのデザインを浮かべた「うる星やつらラテ」(全10種類で絵柄はランダムに提供、790円)、ラムをイメージしたマンゴーと青リンゴのスムージー「ラムちゃんのビリビリスムージー」、カクテル風のノンアルコール梅ソーダ「ラムのウメボシ・カクテル」(以上790円)、「『おれは女だーっ!』竜之介憧れのパフェ風バナナセーキ」(890円)など。飲食を利用すると限定デザインのペーパーランチョンマットを進呈する。

 グッズショップも併設し同イベントオリジナル商品を販売。漫画の一コマをデザインした「カラー小皿 ラム&あたる」(2枚セット、2,300円)、ラムの目元をデザインした「ランチトート(アクリルキーホルダー付き)」(1,600円)、トラ柄とラムの緑色の髪の毛をモチーフにしたデザインの「ヘアバンド」(1,300円)、「オリジナルチョコレート」(1,500円)、立体フィギュアストラップやアクリルキーホルダーのガチャガチャ(1回500円、税込み)などを販売(価格は全て税別)。

 営業時間はカフェ=10時~21時30分、グッズショップ=10時~21時。グッズショップのみの入店可能。3月31日まで。

  • はてなブックマークに追加