食べる 見る・遊ぶ

名古屋・錦にホテルJALシティ開業 地元食材使うレストランも併設

1月18日に」開業した「ホテルJALシティ名古屋 錦」外観

1月18日に」開業した「ホテルJALシティ名古屋 錦」外観

  •  
  •  

 「ホテルJALシティ名古屋 錦」(名古屋市中区錦1、TEL 052-204-2580)が1月18日、開業した。

「プレミアツイン」室内の様子

 「スマート&シンプルシティ」をコンセプトに据え、都会的で機能的な快適空間を提供するという。客室はツイン(117室)またはクイーン(99室)で、シングルルームはない。1室の広さは22平方メートル以上で「ゆったり過ごしてもらえる」(同ホテル担当者)。バス・トイレ別。客室装備はミラーリング機能付き4Kテレビ、シモンズベッド、アイロン、携帯スマホ充電器など。プレミアムルームはエアウィーヴマットやコーヒーマシン、―バスローブなどを用意する。

[広告]

 フロント近くに「アメニティーバー」を設置し、ティーバッグ、ドリップコーヒーパック、化粧水、洗顔料、保湿オイルなどのスキンケア用品、入浴剤、足ひんやりシート、アロマシート、ボディータオル(柔らかめ・硬め)などを用意し、宿泊者に無料で提供する。「女性のお客さまにより快適に過ごしてほしい」という考えだという。

 利用客自身でチェックイン・チェックアウトができる専用機を導入。「フロントが混み合う時間帯があるため、フロント担当者を介さずにスムーズにチェックイン・チェックアウトできるようにした。リピーターの方など慣れている方にいいのでは」

 2階にレストラン「Cafe Canal(カフェ カナル)1610」を設ける。東海地方の素材を使った創作郷土料理や、「ヘルシーで体に優しい」朝食ビュッフェなど洋食を中心に和テイストの料理も提供。朝食から宿泊者以外でも利用可能。

 朝食はサラダバーを中心に、利用客の目の前で調理する、名古屋コーチンの卵を使ったオムレツ、かゆや八丁みそのみそ汁など和洋折衷のビュッフェ(2,000円)を用意。ランチ(1,200円~、サラダバー、スープ、ドリンク付き)は日替わりランチセット、サーロインステーキなどメイン料理とデザートのセットなどを用意。ディナーはアラカルトやコースメニューのほか、「ほろ酔いセット」(3,000円)、「フリードリンク付き女子会プラン」(3,500円~)も。開業記念のディナーコースなども販売する。

 席数は95席。営業時間は朝=6時30分~10時(土曜・日曜・祝日は10時30分まで)、昼=11時30分~14時、夜=17時30分~22時。

  • はてなブックマークに追加