見る・遊ぶ 学ぶ・知る

テラスポ鶴舞で「母と娘のサッカーパーク」 女子サッカーチーム親善試合も

「母と娘のサッカーパーク」チラシ

「母と娘のサッカーパーク」チラシ

  •  
  •  

 小学生女児と母親(保護者)に向けたイベント「母と娘のサッカーパーク」が2月3日、鶴舞公園(名古屋市昭和区鶴舞1)内の多目的グランウド「テラスポ鶴舞」(TEL 052-745-8545)で開催される。

 同施設コミュニティー事業部長の大脇一生さんによると、最近のサッカー人口は女性とシニア層が増えているという。「サッカー経験の少ない小学生女子とお母さんにボールを蹴る楽しさを感じてもらおうと企画した。寒空に負けないよう、たまには母と娘で一緒に思い切り楽しんでもらいたい。サッカーにも興味を持ってもらえれば」と参加を呼び掛ける。イベントの指導や運営サポートも女子選手が担うという。

[広告]

 同施設内にあるイーストグラウンドでは、ボールを蹴る・止める・パス・シュートなどの基本を学べる「初心者のためのサッカー広場」、走ってはいけないサッカーゲーム「母と娘で楽しむウォーキングサッカー」を開催。事前応募で約60人(各学年10人程度)、当日参加で約30人(各学年5人程度)を先着順で募る。子どもと一緒に母親(保護者)の参加を推奨する。開催時間は10時~13時。

 名古屋グランパス栄養アドバイザーの森裕子さんを講師に招き「女子選手のための食育講座」も開く。女子選手の成長やケガ予防のために役立つ飲食の注意点が学べる。開催時間は13時~14時で、事前応募30人、当日参加20人を募る。事前応募は同施設ホームページ内専用応募フォームまたはチラシに付いている申込書で受け付け、当日参加は会場で受け付ける。そのほか、小学生から始める日焼け対策講座(10時~、11時~、12時~、当日自由参加)なども。

 女子サッカーチーム「ラブリッジ名古屋」対「セレッソ大阪堺レディース」の親善試合をイーストグラウンドで開催。14時30分~16時で観覧自由。「トップチームの親善試合は見もの。女子選手の迫力を感じてもらえれば。サッカー好きの男子にもぜひ来てもらいたい」(大脇さん)。

 開催時間は10時~16時。参加無料。

  • はてなブックマークに追加