見る・遊ぶ

NHK名古屋でドラマ10「トクサツガガガ」展 セットやパネル展示で作品世界を紹介

NHK名古屋で開催中の「トクサツガガガ」展

NHK名古屋で開催中の「トクサツガガガ」展

  •  

 NHK名古屋放送センタービル(名古屋市東区東桜1)1階で現在、1月18日放送開始のドラマ「トクサツガガガ」展が開催されている。

主人公・叶の部屋のセット

 「トクサツガガガ」はNHK名古屋放送局制作の連続ドラマで、特撮オタクのOLが、脳内に現れる特撮ヒーローの言葉に勇気づけられながら日々のピンチを切り抜け、同僚や仲間たちと友情を育んでいくコメディードラマ。主人公・仲村叶を小芝風花さんが連続テレビドラマ初主演。特撮オタクの先輩・吉田さんを倉科カナさん、人当たりが厳しい同僚・北代さんを木南晴夏さん、主人公の同僚・小野田くんをBOYS AND MEN本田剛文さん、同僚・マイちゃんをSKE48内山命さんが演じる。

[広告]

 同展では収録スタジオから移設した主人公・叶の部屋のセットや、ドラマに登場する特撮ヒーローたちの衣装、精巧に作られたフィギュアなどの小道具などを展示。名古屋市近郊を中心に撮影したさまざまなシーンの写真や、撮影の様子を収めた制作の舞台裏写真をパネルで紹介する。

 会場内には、オリジナルパーカーを着て、特撮ヒーローになりきって写真撮影ができる「なりきりフォトコーナー」を設置。展示会場の様子を撮影してドラマを応援した来場者に、ドラマオリジナルグッズを進呈する。

 ドラマ展の開催時間は10時~17時。入場無料。3月3日まで。

 ドラマの放送時間は毎週金曜22時~22時44分。全7回。