買う

大須でユーズドメンズスニーカー500足集めた期間限定店 コメ兵が企画

ユーズドのメンズスニーカーが並ぶ

ユーズドのメンズスニーカーが並ぶ

  •  
  •  

 ユーズドのメンズスニーカー500足を集めたポップアップショップ「THE SNEAKERS(ザ スニーカーズ)」が5月30日、大須商店街内の「KOMEHYO名古屋本店 カメラ・楽器館」(名古屋市中区大須2)1階に期間限定オープンした。

商店街の通りに面した店舗内の様子

 リユースデパートを展開するコメ兵(中区)が企画するもので、全国のKOMEHYOから集めた商品を展示・販売する。プレミア、ラグジュアリーブランド、ビンテージ、復刻版、定番など幅広いジャンルを集める。サイズは25~30センチで、全商品に対し全サイズはそろわない。価格は1,980円~14万9,8000円。中には未使用品もある。

[広告]

 同社店舗営業統括部の桂川晃太さんは「コメ兵は、ジュエリーや時計などを扱っているイメージが強い。通りから見やすく目立つこの場所でスニーカーという身近なアイテムを扱うポップアップショップを開き、立ち寄っていただき、当店が衣料品も扱っていることを知ってもらうきっかけにしたい。認知度を上げたい」と話す。若い人や家族連れのほか、大須を訪れた外国人の来店もあるという。

 取り扱いブランドは「NIKE」「adidas」「new balance」「VANS」「CONVERS」「PUMA」「Louis Vuitton」「DIOR HOMME」「GUCCI」「OFF-WHITE」「BALENCIAGA」「Berluti」「Christian Louboutin」など。

 桂川さんは「定価よりお求めやすい価格のものや、プレミア価格が付いているものもある」と言い、品質については「バイヤーが厳しくチェックし、基準外のものは省いている。安心していただける状態」と話す。

 商品例は、「NEPENTHES」とコラボしチョウのマークがデザインされた「VANS」のスリッポン(1万2,000円)、「RAF SIMONS」とコラボした「adidas」のスニーカー(3万3,000円)、「BALENCIAGA」のダッドスニーカー(7万9,980円)。「Louis Vuitton」と「Supreme」とのコラボスニーカーは「完売し、再販も無いことから」プレミア価格が付き10万円。ビンテージ品は「CONVERS」(2万2,980円、2万4,980円)など5足あるという。

 営業時間は10時30分~19時30分。6月18日まで。

  • はてなブックマークに追加