見る・遊ぶ

栄で「サウナシアター」初開催へ フィンランドサウナ施設で映画鑑賞

映画鑑賞をする同施設内の「フォレストライブラリー」(予定)

映画鑑賞をする同施設内の「フォレストライブラリー」(予定)

  •  
  •  

 サウナと映画鑑賞が楽しめるイベント「サウナシアター」が7月19日、栄のフィンランドサウナ施設「サウナラボ」(名古屋市中区栄3、TEL 052-238-2131)で開催される。

男女入れ替え制で利用できるフォレストサウナ

 同施設のマネジャーの宮下清次さんによると「サウナ プラスアルファ」の楽しみ方の提案の一つとして「サウナと映画の組み合わせ(サウナシアター)でゆっくりとした時間を過ごしていただければ」という思いの下、企画。今回が初回で、今後も定期的に開催する予定。

[広告]

 当日は施設内の「フォレストライブラリー」(予定)でフィンランドの映画「365日のシンプルライフ」を上映(参加人数により上映場所の変更の可能性あり)。「フィンランド文化の素晴らしさを発信する上で、フィンランドとつながる映画を中心に選定し、生きるヒントや幸せのあり方などのメッセージもお伝えできれば」と宮下さん。上映時間は19時~20時30分。

 サウナの利用もできる。フォレストサウナ=男性専用(17時~18時30分、20時30分~22時は男女共有)、ラピンマウンテン=女性専用(17時~22時)、ロフトサウナ=男性専用(17時~22時)。イベント参加者の施設利用時間は17時~22時。

 「共通の趣味を持つ方同士のつながりの場としても活用していただきたい。映画鑑賞、サウナ利用合わせて通常料金と同額のため、当施設を初めて利用される方には特にお薦めのイベント」と話す。

 フリードリンクのほか、映画上映前後に「サーモンスープ」や「マッカラ」(スモークソーセージ)、「ポップコーン」を提供する。サウナセット5点(フェースタオル・シャワータオル・ガウン・巻き布・サウナハット)も無料で貸し出す。「シャワー設備、パウダールームもあるので手ぶらでお越しいただければ」とも。

 定員は20人。参加費は2,700円。

  • はてなブックマークに追加