食べる

栄の「リプトン ティー スタンド」にミルク使った新メニュー

新商品「黒糖ウーロンマーブルティーwithタピオカ」

新商品「黒糖ウーロンマーブルティーwithタピオカ」

  •  
  •  

 紅茶ブランド「リプトン」が栄の商業施設「ラシック」(名古屋市中区栄3)地下1階で展開する紅茶専門店「リプトン ティー スタンド」で8月1日、ミルクを使った新メニューが発売された。

「リプトン ティー スタンド」店舗の様子

 昨年11月末にオープンした同店は、選べる紅茶の「ストレートティー」のほか、選べる紅茶をベースにフルーツを入れた「フルーツインティー」など、紅茶の楽しみ方を特に紅茶になじみがない若い層をメインターゲットに提供している。

[広告]

 今回発売した「黒糖ウーロンマーブルティーwithタピオカ」はウーロン茶がベースで、黒糖で甘みをつけたタピオカを入れた。カップの側面に浮かび上がる黒糖でできたマーブル模様が特徴。広報担当者は「ウーロン茶なので、よりさっぱりした味わい。マーブル模様の見た目も楽しんでほしい」と話す。価格は680円(アイスのみ)。

 夏季限定商品として「チーズ スムーティー ストロベリー」も発売。紅茶とストロベリーをフローズン状にした「スムーティー」(スムージーとティーを合わせた造語)の上に、チーズフォームをのせたドリンク。価格は850円(アイスのみ)。

 営業時間は11時~21時(ラシックの定休日に準ずる)。

  • はてなブックマークに追加