3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

世界コスプレサミット実行委が「宅コス」企画 スペシャルサイト立ち上げ

「世界コスプレサミット実行委員会」がSNSプロジェクト「Project TAKUCOS」を開始 (C)QP:flapper(C)WCS

「世界コスプレサミット実行委員会」がSNSプロジェクト「Project TAKUCOS」を開始 (C)QP:flapper(C)WCS

  • 35

  •  

 世界コスプレサミット実行委員会(WCS)が4月10日、SNSプロジェクト「Project TAKUCOS(プロジェクト・タクコス)」を開始した。

自宅でコスプレ写真を撮り、公式ハッシュタグをつけて投稿

 同プロジェクトは、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、外出制限・禁止措置を受けている世界中のコスプレイヤーに、外出自粛を啓蒙しながら、「こんなときだからこそ自宅でコスプレを楽しもう」と呼びかけるSNS企画。ウエブサイトの企画・構築・運営などを行う会社「エスケイワード」がプロジェクト内容に賛同、公式スペシャルサイトの立ち上げ・運営を無料で支援する。

[広告]

 参加方法は、自宅でコスプレ写真を撮り、公式ハッシュタグ「#CosSTAYatHome」「#takucos」をつけてツイッターに投稿。投稿されたツイートは、公式スペシャルサイト上のタイムラインに取得され、掲載される。

 参加ルールは、自宅で撮った写真・動画であること(携帯機器での撮影、一眼レフカメラでの撮影は問わない)。自分の国や地域を象徴するアイテムを一緒に映すこと(合成も可)。

 WCSは「現在、新型コロナウイルス感染症の影響で、世界の多くの地域で外出制限が行われ、さまざまなイベントが中止になっている。このような状況を鑑み、世界中にコスプレネットワークを持つ世界コスプレサミットが発信者となり、コスプレを家で楽しんで、外出自粛を啓蒙し促すSNSプロジェクトを始めた。日本ではコスプレを部屋の中ですることを『宅コス(自宅+コスプレ)』と呼ぶ。海外では『TAKUCOS』という言葉はまだ浸透していないが、これをハッシュタグとし、日本で生まれた造語『COSPLAY』」と同じように広まることで、世界中のコスプレイヤーが一致団結し、新型コロナウイルスに立ち向かう様を表現できれば」とコメントを発表した。

Stay at Home