大須の寺の境内で花見イベント「観桜会」-3本の桜が満開に

満開を迎えた「清浄寺(しょうじょうじ)」の境内の桜

満開を迎えた「清浄寺(しょうじょうじ)」の境内の桜

  •  
  •  

 大須のエスニック料理店「くつろぎ食堂 Ami」(名古屋市中区大須4、TEL 052-251-7721)に隣接した寺「清浄寺(しょうじょうじ)」の境内には2本のソメイヨシノと1本のしだれ桜があり、現在見ごろを迎えている。

 その桜の下で「せっかくきれいに咲く桜があるのだから」と5年前から毎年くつろぎ食堂のスタッフや寺の関係者らと企画して手作りで開催されている花見イベント「観桜会」が4月5日に行なわれる。今年で5回目。

[広告]

 当日、境内にはくつろぎ食堂や同店に隣接する家庭料理店「和家(なごやか)」の屋台が並ぶほか、やきそばやおでんなどの屋台が並び、フードとドリンクを提供。料理やドリンク類はすべて、3枚1,000円のクーポン券を使い引換券として使うシステム。くつろぎ食堂からは、串カツ、唐揚げ、ベトナムヌードル、タイカレーなどを、和家からは、おにぎりや豚汁などを提供する予定。

 イベントでは、ゴミ問題にも配慮し、当日使用される食器類は全て名古屋市のリサイクルセンターから借りたリユースの食器を使う。リユースの食器は昨年から使用を開始しており、「紙コップや紙の皿、プラスチックの使い捨て食器を使うと、ゴミが多くなってしまってとても大変だった。リユースの食器を無料で借りることで、かなりのゴミの削減が実現した」とくつろぎ食堂オーナーの高木さん。「マイ箸の持ち込みも大歓迎。お箸はスタッフが洗ってお返しします」とも。

 当日は約8組のミュージシャンが登場し、音楽で場を盛り上げる。「知り合いやお店のお客さんの中から『やりたい』と言ってくれる人に出演してもらっている」という出演者は、ギターやジャンベを使用したバンドや、「おじさんが1人で歌う」(高木さん)ビートルズのほか、詩吟、三線で奏でる沖縄ポップス、声楽家が歌うクラシックなどとジャンルも幅広い。

 高木さんは「お寺の方と店のスタッフ、その周辺の知り合いの人たちなどが手作りで始めたイベントだが、今ではかなり多くの人が楽しみに待っていてくれるようになった。今年も多くの人ときれいな桜と楽しい時間を共有することができれば」と声も弾む。

 イベント開催は16時~21時。参加費は1,000円(2チケット付き)。

大須のエスニック料理店で4周年イベント-野外ライブや屋台も(サカエ経済新聞)「農家の食卓」がテーマの家庭料理店-築50年以上の民家を利用(サカエ経済新聞)くつろぎ食堂 Ami

  • はてなブックマークに追加