3密を避けて新しい生活様式へ!

英国コスメブランド「ラッシュ」、緩衝材に「ポップコーン」使用

緩衝材に「ポッピコーン」が使用された、ギフト商品「おてんば娘」

緩衝材に「ポッピコーン」が使用された、ギフト商品「おてんば娘」

  • 0

  •  

 ハンドメードのスキンケア、ソープ、入浴剤などを扱うイギリスのコスメブランド「LUSH(ラッシュ)」(本社=神奈川県愛甲郡)は、「LUSH名古屋パルコ店」(名古屋市中区栄3、TEL 052-249-3420)や「LUSH名古屋セントラルパーク店」(中区錦3、TEL 052-973-0886)で、ギフト商品の緩衝材に「ポップコーン」の使用を始めた。

 このアイデアはイギリスの同社スタッフから生まれたもので、イギリスの店舗では一昨年前から緩衝材を「ポップコーン」に切り替えている。資材となるトウモロコシは種の状態で仕入れるため、輸送時の体積を小さく抑えることができる。結果、輸送・配送にかかるエネルギーを減らし、CO2排出削減につながるという。

[広告]

 同社では、「幸せのピンク」(8,830円)、「おてんば娘」(2,550円)=写真、「人気者でいこう」(2,300円)など人気の5商品を対象に、今回試験的に「ポップコーン」を使用。利用客の意見や反応を見て、今後の動向を決めるという。「イギリスではおおらかな国民性もあり、反応は上々。資材のトウモロコシもイギリスでは自国で生産しているので、自給自足がかなっている。日本でも、例えば『おから』など、日本ならではのものを使い、緩衝材がつくれればもっといいと思う」(同社PR担当者)という。「ポップコーンはギフトボックスを開けるときのワクワクする気分を高め、ラッシュらしくて面白いアイデア」とも。

英国コスメ「ラッシュ」天神店、ギフト商品の緩衝材にポップコーン導入(天神経済新聞)渋谷駅前に英国コスメ「ラッシュ」日本100号店-渋谷で3店舗目(シブヤ経済新聞)英「Lush」のコスメブランド「B」、ルミネエスト新宿店に日本1号店(新宿経済新聞)LUSH

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home