3密を避けて新しい生活様式へ!

来年でデビュー10周年-下川みくにさん、名古屋でワンマンライブ

サカエ経済新聞の取材の取材に応える下川みくにさん

サカエ経済新聞の取材の取材に応える下川みくにさん

  •  
  •  

 来年でデビュー10周年を迎える歌手、下川みくにさんが12月10日、大須のライブハウス「ell.FITSALL(エルフィッツオール)」(名古屋市中区大須2、TEL 052-201-5004)でライブを行う。先月、中国広州市で初めての日本人によるライブを行い、約8,000人の観客を動員し成功を納めた下川さんに現在の心境を聞いた。

 12月3日にニューシングル「イ~じゃナイ?」を発売する下川さん。テレビ東京系のアニメ「ブルードラゴン~天界の七竜~」のエンディングテーマに使用されている同楽曲は「これまでの自分の楽曲にはなかったようなアップテンポな曲。毎日を頑張っている皆さんの背中をもう少し押せるような楽曲になっている」と紹介。「楽曲の勢いに乗って10周年を迎えたい」と意欲をみせる。

[広告]

 10周年という節目を迎えることについては、「非常に感慨深い。自分自身は『ずっと歌い続けたい』と思っても、実際はどこまでいけるのかわからず不安な思いもしたことがあったが、その都度、手を差し伸べてくれる人がいたから、ここまで来ることができた」と振り返る。

 今年1年は、台湾、韓国、中国と相次いでアジア諸国でライブを行なってきた。「この1年で自分の動きがガラッと変わった。小さなきっかけで大きく人生が動くことがあり、今後が楽しみ」と笑顔を見せる。

 名古屋のラジオ局の東海ラジオでレギュラー番組を持つ下川さん。名古屋でのライブの際には「おかえり!」と声がかかることも少なくないという。「名古屋のお客さんは本当に温かい。一つひとつのライブを楽しみながら、皆が楽しんでもらえるライブを開いていきたい。寒い冬に暖かいライブにします」と意気込む。

 ライブは、開場=18時30分、開演=19時~。入場料は4,500円。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home