3密を避けて新しい生活様式へ!

メードとのコミュニケーションに重点を置いた新店、ひざ枕での耳かきも

「最大限のおもてなしをしたい」と話すメードのみなさん。左から、鈴音(りおん)さん、まりあさん、りくさん

「最大限のおもてなしをしたい」と話すメードのみなさん。左から、鈴音(りおん)さん、まりあさん、りくさん

  •  
  •  

 大須でメードによるリフレクソロジー店を展開している「ROYAL MAID(ロイヤルメイド)」(名古屋市中区大須3)の姉妹店「ROYAL GARDEN(ロイヤルガーデン)」(大須3、TEL 052-238-3277)が11月8日、同じく大須にオープンした。リフレクソロジーのサービスを提供する1号店に対し、ロイヤルガーデンでは「よりコミュニケーションに重点を置いた癒し」を提供するという。

 「お帰りなさいませ」と迎えられる同店のテーマは「お庭」。花やツタなどで飾り付けられた店内は、カフェスペース、くつろぎスペース、テレビゲームのスペースなどが設けられており、メードらと一緒に遊ぶことができる空間が広がる。ゲーム類は、Wiiやプレイステーション2、スーパーファミコンなどを設置しているほか、待ち合いスペースにはダーツも置く。また、専用ブースでのひざ枕での耳かきなどの「萌え系」を前面に押し出したメニューを用意したのも同店の特徴。

[広告]

 現在の主な客層は20~30代の男性だが、女性客にも楽しんでもらえるようにと女性客限定のメード服体験メニュー(500円)なども今月から導入した。

 主なメニューは、ミニカフェ(30分、2,000円~)、ゲーム(40分、3,500円~)などのほか、ダージリン(背中と腰のリフレ+ミニカフェ、30分、3,000円)、ミント(ひざ枕での耳かき+ミニカフェ、30分、2,000円)、VIPコース(ひざ枕での耳かき、顔マッサージ、絵本の読み合いのいずれか+リフレ、20分、1,800円~)など。

 「大須は『萌え系』の文化がどんどん広がっているようだ」と話す同店のまりあさんは「リフレクソロジー専門のロイヤルメイドでは、例えば、背中のマッサージをしている時間などは顔を合わせてお話することができないが、こちらの店舗では一緒に遊んだりできるので、よりコミュニケーションでの『おもてなし』ができるようになった」とし、「マッサージをして体の疲れが取れたら、ガーデンに来て心も元気になってもらえれば」と笑顔を見せる。また鈴音(りおん)さんは「ご帰宅されるご主人様とお嬢様に、自分の持っている最大の『おもてなし』をして癒して差し上げたい」とも。

 営業時間は、平日=14時~21時、土曜・日曜・祝日=13時~21時。火曜定休。

Stay at Home