天気予報

35

25

みん経トピックス

「真夏の夜の夢」監督会見大須の寺で初のパンクライブ

鶴舞のソファ専門店で地元アーティストの作品展-ZIP-FMとコラボ

  • 0
鶴舞のソファ専門店で地元アーティストの作品展-ZIP-FMとコラボ

「NOyes」の壁に展示された自身の作品とナガオヨウさん

写真を拡大 地図を拡大

 鶴舞のソファ専門店「NOyes(ノイエス)」(名古屋市昭和区白金1、TEL 0120-351-780)は6月12日より、地元で活躍するデザイナー&クリエーターを紹介するZIP-FMのアート・プロジェクト「Sprouts(スプラウツ)」とのコラボ企画「NOyes meets Sprouts」を展開している。

 名古屋・鶴舞に移転したばかりのノイエスショールームで、スプラウツ参加アーティストの一人、ナガオヨウさんの作品を展示・販売する。

 会場となる同店入口に、ソファを使ったインスタレーション作品を置いたナガオさん。「雨が降った時こそゆったりソファに座るし、気に入ったソファだと家にいたくなる」と、ソファ回りを雨降り雲などカラフルにペイントした段ボールで囲んだ。人が座ることによって完成する同作品には、「(来場者に作品を)写メで撮ってもらうことで、自分のやっていることが発信できれば」と思いを込める。

 店内では、モノクロ作品=12点、カラー作品=7点、原画=16点を展示する。モチーフを決め、鉛筆、マーカー、コラージュ、デジタルなどさまざまな手法を用い、イメージを膨らませながら少しずつ作品を完成させていくナガオさん。「最初に完成図を設定していないので失敗作が無い。この1~2年で今のスタイルが確立されてきて、どの作品でも自分が出せるようになった。常に楽しみながら絵を描いている」と話す。

 「ご飯を食べることよりも文化的で価値のあるものを所有する楽しみを感じてもらいたい」とモノクロ作品のポスターを3,000円で販売するほか、Tシャツ(5,800円)、ポストカード(150円)、ZINE(900円)などの販売も行う。

 海外での個展開催やイベント、プロジェクトなどにも積極的に参加するナガオさんは「学校を卒業して東京に行くのに疑問を感じた。名古屋にいても頑張って有名になれば場所は関係ないと思った」と振り返る。「海外では、地域・社会・企業とアートが密接に結びついていて日常生活に溶け込んでいる。ノイエスさんのような柔軟な考えを持つ企業がもっと増え、地域ごとに情報発信できるようになれば」と呼びかける。

 営業時間は11時~19時。火曜定休。イベントは今月28日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング