名古屋のスカバンド「ザ・ルードプレッシャーズ」が新譜リリース記念ライブ

ザ・ルードプレッシャーズのみなさん

ザ・ルードプレッシャーズのみなさん

  •  
  •  

 名古屋を中心に活動を続けるスカバンド「THE RUDE PRESSURES(ザ・ルードプレッシャーズ)」が7月24日、4枚目となるアルバム「INTENSIFIDE(インテンシファイド)」をリリース。9月5日に、リリースを記念したライブ「MORE INTENSIFIDE(モアインテンシファイド)」を、名古屋クラブクアトロ(名古屋市中区栄3、TEL 052-264-8211)で開催する。

 4年7カ月ぶりのリリースとなった同アルバムは、「スカブームが落ち着いてきた今だからこそ、シーンを『激化させる』」という思いを込めて作られた。イベントでは「より激化させる」アーティストやDJ陣をラインアップするという。

[広告]

 出演者は、ザ・ルードプレッシャーズ、東京を中心に絶大な人気を誇るラテンバンド「copa salvo(コパ・サルーヴォ)のほか、スカの老舗バンド「The Ska Flames(ザ・スカフレイムス)」からはテナーサックス奏者の大川毅さんがセレクター(DJ)として参加。そのほか名古屋で活躍する人気セレクターのSALさん、DJとサックス奏者のユニットのLATE NIGHT SESSIONらが登場する。

 「ザ・ルードプレッシャーズと、コパ・サルーヴォは、昔から仲が良くお互い切磋琢磨(せっさたくま)してきた。そうした彼らの共演も見どころ」とライブハウス担当者は話す。

 開場、開演ともに18時から。チケットは前売り2,500円。

  • はてなブックマークに追加