大須のすっぽんラーメン店「すっぽん道中」、錦に2号店出店

錦に2号店目となる「にしきすっぽん道中」オープンした石原真人さん

錦に2号店目となる「にしきすっぽん道中」オープンした石原真人さん

  • 0

  •  

 大須のすっぽんラーメン店「すっぽん道中」の2号店「にしきすっぽん道中」(名古屋市中区錦3、TEL 052-251-0147)が2月4日、錦にオープンした。

 錦エリアでの出店について、オーナーの石原真人さんは「夜になるととても活気があるここ錦に出店したいとずっと思っていた」とし、「この辺りにすっぽん専門店がないので特徴が出せ、大須店とは違う客層にアピールできるのではと考えた」と話す。

[広告]

 店舗面積は約25坪で、席数は座敷席とテーブル席を合わせて40席。もともと焼肉店として使われていた店を居抜きで借りたため、座敷のテーブルには「焼き場」も設置されている。石原さんはそうした特徴を生かした鍋メニューを提供するなど錦店ならではの展開を予定している。

 主なメニューは、すっぽんラーメン(1,050円)、特製すっぽんラーメン(2,000円)、すっぽん餃子(700円)、すっぽんホルモンのしぐれ煮(1,050円)、すっぽんの生血(1,500円)などのほか、アルコール類やつまみ系も充実させ、「居酒屋としての利用もできる」メニュー展開を行った。

 「大須と錦では、お客さんの出足が12時間逆転していると言っても過言ではない」とし、「午前3時ごろがピークだったりすることもある」と石原さんは笑う。「自分がスポーツ観戦が好きだから」と店内の壁面に大型テレビを設置。「お客さんが盛り上がれるし、店全体が一つの目標に向かうような雰囲気が好き」と「スポーツ観戦も楽しめるすっぽんバー」としての展開に意欲をみせる。

 営業時間は18時~翌4時。日曜定休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース