3密を避けて新しい生活様式へ!

学ぶ・知る

伏見にコワーキング・スペース「MY CAFE」-無線LAN対応、全席電源完備

伏見にオープンしたコワーキング・スペース「MY CAFE」。写真は体験イベントの様子

伏見にオープンしたコワーキング・スペース「MY CAFE」。写真は体験イベントの様子

  •  
  •  

 伏見にコワーキング・スペース「MY CAFE(マイ カフェ)」(名古屋市中区錦2、TEL 052-229-0075)がオープンして1カ月が過ぎた。オープンは6月11日。

 コワーキング・スペースとは、特定のオフィスを持たない「ノマドワーカー」やフリーランスなど、さまざまな職種の人たちが、同じ空間で働くことでコミュニケーションが生まれ、アイデアや情報を共有するスペースのこと。「名古屋ではまだあまりなじみがないが、東京ではすでに注目を集めている」とオーナーの田中慎也さん。コワーキングは「working(仕事をする)」に「共同」「共に」という意味の接頭語「co」を付けた造語。

[広告]

 出店前はサラリーマンだった田中さん。「勉強など何かをしようと思ったとき、できる場所がなかった」と自身の経験を振り返る。「家でははかどらず、図書館は早く閉まってしまう。喫茶店では電源の確保が難しい。そんな問題を解決できる場所が欲しかった」と出店のきっかけを話す。

 店舗面積は約33坪。ソファ席10席、オープン席6席、ブース席10席を設ける。店内は無線LAN対応、全席電源完備で、複合機を設置するほか、iPadや各キャリア対応携帯充電器の貸し出しなども行う。店内にはフリードリンクコーナーを設けるほか、飲食物の持ち込みも可能。エントランス前の壁には会員同士の「つながり」を支援する掲示板も。

 9日に行ったコワーキング体験イベントには20人以上が参加した。「予想以上に多くの人が興味を持っていることを知った」という。

 「もちろん1人で集中してやることもできるが、場所を共有することで自然にコミュニケーションが生まれ、普段会わないような人たちと出会うことができ、いろいろなことを吸収できるのが良いところ」と田中さん。「名古屋にもコワーキング・スペースを根付かせたい」と意気込みを見せる。

 営業時間は9時~23時(土曜・日曜・祝日は14時まで)。第2・4木曜定休。料金は、月々の利用時間に合わせた会員プランを用意する。毎日1時間利用=月額3,150円、毎日3時間利用=同5,250円など。入会金は7,350円。非会員は課金制で30分525円。貸し切りサービスにも応じる。

Stay at Home