天気予報

32

25

みん経トピックス

あいちトリエンナーレ開幕大須でLGBT映画イベント

「ローカルプロレスラー図鑑+2016」通信販売開始 全国のご当地レスラー紹介

  • 0
「ローカルプロレスラー図鑑+2016」通信販売開始 全国のご当地レスラー紹介

通信販売を開始した「ローカルプロレスラー図鑑+2016」

写真を拡大

 プロレス観戦記サイト「たこ焼きマシン.com」を運営する「たこ焼きマシン」さんが、全国のご当地レスラーを紹介する本「ローカルプロレスラー図鑑+2016」の通信販売を開始した。

全国のご当地レスラーをフルカラーで紹介

 たこ焼きマシンさんは名古屋在住。全国のローカルプロレスの会場を訪れ、試合の観戦記をサイトで紹介している。既存のメディアではなかなか紹介されない地方団体のレスラーの魅力を多くの人に知ってほしいとの思いから、「ローカルプロレスラー図鑑2015」の制作を企画。クラウドファンディングで300人を超える支援者の協力が集まり、2015年5月に刊行した。

 今年2月にはさらに団体・選手数を増加した第2弾「ローカルプロレスラー図鑑+2016」を刊行。同シリーズは「ローカル団体の試合会場に足を運んでほしい」との制作意図から、クラウドファンディングの支援者へ送付した後、「今池プロレス商店街」などのプロレス試合会場のみで販売していた。今回、第3弾となる「ローカルプロレスラー図鑑++2016」の制作が決定し、バックナンバーへの要望も高まったことから、第2弾を通信販売するオンラインストアを開設した。

 たこ焼きマシンさんは「現在、プロレス人気が再燃しつつあるが、大手や老舗団体以外にも日本各地にプロレス団体が存在し、活動していることはあまり知られていないのが残念。地元のファンを愛し、地域から愛されているローカルプロレスラーを紹介して、地方のプロレス熱をさらに高めたい。第3弾を制作するとともに、バックナンバーをより手に取りやすい形で通信販売することを決めた」と話す。

 通信販売サイトでは、現在制作中の第3弾の予約受付も開始する予定。「クラウドファンディングでの支援はクレジットカード限定のため、年齢制限で申し込みができない方もいた。今回は試合会場での販売はせず、クラウドファンディング支援者とサイトで予約をした方への受注生産にしたい。第1弾は期間限定のダウンロードで無料配布中なので、こちらもひとりでも多くの方に楽しんでほしい」と話す。

 「ローカルプロレスラー図鑑+2016」の仕様はA4判フルカラー、160ページ。価格は3,500円。オンラインストア限定販売。問い合わせは「スポルティーバエンターテイメント内 ローカルプロレスラー図鑑事務局」(TEL 052-332-6866)。第1弾「ローカルプロレスラー図鑑2015」の無料配布は8月31日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング